ホーム > 暮らし・環境 > 墓地・斎場 > 立川市斎場の利用案内

ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

立川市斎場の利用案内

立川市斎場
立川市斎場(JPG:1,658KB)

葬祭事業の受付は、(公益社団法人)立川市シルバー人材センター葬祭事業部(立川市斎場指定管理者)で、

毎日(土曜・日曜日、祝日も)受け付けています。

直接斎場にお申し込みください。(電話 042-524-1998)

予約受付時間は午前8時30分から午後8時まで(ただし12月31日から1月3日は午後5時まで)。

受付時間終了後は空き状況の確認(録音音声)ができます。

ご利用の際には、印鑑と利用料金、埋火葬許可証が必要です。

立川市シルバー人材センター葬祭事業のページ(外部サイトへリンク)

斎場

ご利用いただける対象の方

亡くなられたときの住民票上の住所が立川市であった方

※亡くなられたときの住民票上の住所が立川市外であった場合は、当日に空きがある場合のみ利用できます。

※立川市から他市の特別養護老人ホーム等に転居された方が亡くなった場合は、市内に住所があった方に準じた取扱いとなります。

料金(市内の方)

斎場1階

1日1回(4時間以内)、通夜2万円、告別式2万円、合計4万円。

斎場2階(遺族控室、和室)

斎場1階部分と併せての使用で、1万円。

霊安室

1日200円。

亡くなった方の住所が市外の場合の料金は倍額。

使用時間

通夜の日:午後3時から午後9時まで

 

告別式の日:午前9時から午後2時まで

 

案内図

下記「関連ファイル」(立川市斎場案内図)をクリックすると、詳細な案内図がご覧になれます。

葬祭用具の貸出・販売

対象者

死亡時に市内に住所があった方

有料

祭壇(4日以上は別途加算あり。市内のみ。)
霊きゅう車(10キロメートル超の場合、待ち時間2時間超の場合は、それぞれ別途加算あり。)

無料

焼香机、放送用アンプとマイク、ちょうちん、受付机

実費販売

葬祭に必要な付属品

(注)お申し込みの際は、遺体や部屋の状況、告別式の日時、僧りょの手配など確認してください。

<大人用>

葬祭用具の貸し出し

  1. 祭壇三段2,500円
  2. 祭壇四段4,500円
  3. 霊きゅう車1,700円

葬祭用品の販売

  1. 棺・付属品20,800円(別途消費税)
  2. 墓地用品4,200円(別途消費税)
  3. 後飾り祭壇7,000円(別途消費税)
  4. 焼骨容器3,000円(別途消費税)

納骨堂

利用資格

死亡者(遺骨)が立川市民であること

他の「墳墓」または納骨堂に埋葬または収蔵されたことがないこと

現に墓地または納骨堂を所有し1年以内に「改葬」ができること

料金

1,500円(1年分)、なお申込時に保証金3,000円が必要です。これは使用後にお返しします。

期間

1年間
納骨堂のお申し込みは、立川市斎場指定管理者(042-524-1998)

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉総務課 

電話番号:042-528-4320

ファックス:042-529-8676

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。