立川市

  • 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 教育委員会 > 学校教育 > 子どもの安全安心 > 立川市通学路安全プログラムを策定しました

ここから本文です。

更新日:2018年9月14日

立川市通学路安全プログラムを策定しました

市は平成24年度に全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことを受け、平成26年度に通学路等安全推進会議を設置しました。本会議は市役所関係課の他、小学校校長会、小学校PTA連合会、警察等により組織され、通学路の合同点検を実施するなど、通学路の交通安全の推進に向け検討を重ねてまいりました。

また、平成30年度に新潟県で下校中の児童が殺害された事件、大阪府北部を震源とする地震により倒壊したブロック塀に小学校児童が挟まれ亡くなるという痛ましい事件を受け、通学路の交通安全、防犯等の複合的な観点から通学路の安全確保に向けた取り組みを継続的に行うため、関係機関の連携体制を構築し、本会議において「立川市通学路安全プログラム」を策定しました。

今後は、本プログラムに基づき、関係機関と連携して通学路の安全確保を図っていきます。

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

立川市通学路安全プログラム(PDF:295KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部学務課学務保健係

電話番号:042-528-4336

ファックス:042-528-1204

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。