ホーム > 暮らし・環境 > ごみ・リサイクル > ごみの分別・出し方 > 市では処理できないもの > ご家庭のパソコンの処分方法

ここから本文です。

更新日:2018年2月1日

ご家庭のパソコンの処分方法

市では不要になったパソコンは処分できません。資源有効利用促進法および小型家電リサイクル法により、次のいずれかの方法で処分してください。

パソコン製造メーカー回収

各メーカーの受付窓口は、各社のホームページや製品に同梱されるマニュアルなどでご確認ください。

関連リンク「一般社団法人パソコン3R推進協会」からも各メーカーの受付窓口を確認できます。

本体、ディスプレイが別々のメーカー製の場合は、それぞれのメーカーに申し込みが必要です。

自作パソコン等の回収

自作パソコンやメーカーがわからない場合は、下記までお問い合わせください。

一般社団法人パソコン3R推進協会電話03-5282-7685

宅配便を利用した回収

詳細、お申し込みは国の認定事業者リネットジャパンホームページを参照ください。

お申し込み後、宅配事業者が指定した日時(最短翌日)にご自宅まで回収に伺います。

パソコンをはじめとした小型家電を取り扱っていますので、周辺機器や不要な小型家電も合わせて処分できます。

リネットジャパン株式会社(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

リネットジャパン株式会社のURLは「http://www.renet.jp/」です。

小型家電大臣認定第0024号

その他周辺機器等、市での取り扱い

プリンター、スキャナー、外付けのハードディスクドライブなどの周辺機器は市の総合リサイクルセンターへの持ち込みができます。また、40リットルまでの「燃やせないごみ専用指定袋」に入れ、口をしばることができ、片手で持てる程度の重さであれば通常の収集にお出しいただけます。

ただし、複合機プリンター(コピー機能等が付いたもの)については粗大ごみ扱いとなるので、指定収集袋での回収はできません。ご注意ください。

関連リンク

なお、本サイト内に掲載しているリンク先サイトの内容は、各々のリンク先サイトに帰属するものであり、立川市がその内容を保証するものではありません。本サイト内に掲載しているリンク先サイトのご利用は、リンク先サイトに記載されている利用条件等に従ってご利用ください。

また、リンク先サイトの利用によって発生したあらゆる損害については、立川市がその責任を負うものではありません。

お問い合わせ

環境下水道部ごみ対策課 

電話番号:042-531-5518

ファックス:042-531-5800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。