ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 保育施設 > 平成29年度保育園の育児休業明け入園予約のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年5月25日

平成29年度保育園の育児休業明け入園予約のご案内

立川市では平成23年度から『育児休業明け入園予約制度』を実施しています。この制度は、保護者がお子さんの1歳の誕生日の前日以降まで「育児休業などに関する法律」に基づく育児休業を取得し、復職に合わせて年度途中からの入園を希望する場合に、あらかじめ入園を予約しておくことで、安心して育児休業を取得していただき、子育てに専念できるようにすることを目的としています。

 目次

 ご案内冊子の配布について

育児休業明け入園予約の募集について、保育課の窓口でご案内冊子を配布しています。申込み方法や、受け付け期間が載っていますので、ご覧ください。

目次へ

 実施保育園

実施する保育園は以下の通りです。

施設名

住所

開園時間

西国立保育園(分園)

羽衣町1-21-11

7時30分から18時30分

たかのみち保育園(分園)

幸町5-111-4

7時から19時

 

目次へ

 申込みの要件

  • 申込児童が、立川市に住民登録があり、現に居住していること。
  • 保護者が、申込児童の1歳の誕生日の前日以降まで「育児休業などに関する法律」に基づく育児休業を取得し、復職に合わせて年度途中からの保育施設利用を希望すること。(産後休暇から継続して育児休業を取得する方が対象)
  • 保護者が、入園月の翌月1日までに育児休業前と同様の勤務に復職すること。(後日、復職証明書(PDF:108KB)の提出が必要となります。)

目次へ

 受付期間

受付期間は以下の通りです。受付場所は立川市役所保育課・1階22番窓口のみです(郵送不可

募集時期

受付期間

第1期

平成28年11月7日(月曜日)から平成28年11月11日(金曜日)

第2期

平成29年6月5日(月曜日)から平成29年6月9日(金曜日)

注1)0歳クラスのみ第2期募集があります。第1期と第2期の両方に申し込むことはできません

注2)1歳、2歳クラスについては、第1期のみの募集となりますのでご注意ください。

目次へ

 募集人数

募集人数は以下の通りです。

募集時期

年齢

入園月(復職予定日)

西国立分園

たかのみち分園

第1期

0歳クラス

平成29年5月から平成29年8月

(平成29年5月1日から9月1日復職予定の方)

2人

1人

1歳クラス

平成29年5月から平成30年3月

(平成29年5月1日から平成30年4月1日復職予定の方)

3人

募集なし

2歳クラス

5人

募集なし

第2期

0歳クラス

平成29年9月から平成30年3月

(平成29年9月1日から平成30年4月1日復職予定の方)

1人

2人

注1)復職日が1日の方は前月1日付、2日から末日までの方は当月1日付の申請ができます。

例)6月1日復職→5月1日入園から申請可能、6月2日復職→6月1日入園から申請可能

注2)期日までに復職されなかった場合、退園となります。

注3)予約入園者数が募集人数に満たなかった場合や、急な退園等で欠員が生じた場合は、通常入園児を受け入れます。

目次へ

 必要書類

申込みに必要な書類は以下の通りです。

上記の書類一式を保育課窓口へご提出ください。書類(2)から(4)の用紙は「保育施設申込みのしおり」にも同封されています。

注)(5)課税証明書は平成28年1月2日以降に立川市外から転入された方のみ必要となります。詳細は「保育施設利用申込みのしおり(PDF:2,289KB)」4ページをご覧ください。

目次へ

 入園決定時の注意事項

  • 予約入園は通常入園に優先してその籍を確保するものです。このため、入園のキャンセルや変更は原則としてできません。
  • 予約入園が決定した方については、通常入園の審査は対象外となります。
  • 予約入園決定後、入園月前に市外へ転出した場合、入園決定は取り消しとなります。
  • 2歳クラスで入園した場合を除き、入園月から6か月間は転園できません。
  • 予約入園決定後、及び入園後の保育園在籍中に勤務状況や家庭状況等に変更がありましたら、すみやかに保育課へお知らせください。「保育施設利用申込みのしおり(PDF:2,289KB)」19から20ページもお読みください。

*入園後は翌月1日までに復職し、復職証明書を必ずご提出ください!復職証明書の用紙は予約入園決定時に送付いたします。

目次へ

 申込みから利用までの流れ

入園選考については通常の入園と同様です。

第1期の調整結果は平成28年11月22日(火曜日)発送。第2期の調整結果は平成29年6月下旬頃発送予定です。

目次へ

 保育施設利用者負担額(児童保育料)について

保育施設利用者負担額は入園した月から発生します。納入方法は口座振替となります。

利用者負担額は、世帯の住民税額、4月1日現在のお子さんのクラス年齢、保育施設の利用時間(標準時間・短時間)をもとに、「利用者負担基準額表(PDF:152KB)」にあてはめ、決定します。

詳細は「保育施設利用申込みのしおり(PDF:2,289KB)」20から23ページをご覧ください。

目次へ

 継続通園の手続き

  • 毎年12月頃に、翌年度の継続通園の意思と「保育を必要とする事由」を確認するための書類を提出していただきます。提出期限までに必要な書類の提出がない場合は、継続通園の意思がないものとみなし、退園となることがあります。
  • 西国立保育園(分園)、たかのみち保育園(分園)は2歳クラスまでの保育園です。西国立保育園(分園)を卒園した後は、西国立保育園(本園)もしくは他施設への転園となります。たかのみち保育園(分園)を卒園した後は、たかのみち保育園への転園となります。転園の手続きにつきましては、別途ご案内をいたします。
  • 転園先は「保育の実施指数」の高い方から順番に決定します。申請をした方全員が希望施設に入園できるわけではありませんので、ご注意ください。
  • たかのみち保育園(分園)では、3歳児クラスへ進級するときに本園への転園となります。

目次へ

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども家庭部保育課 

電話番号:042-528-4322

ファックス:042-528-4356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。