ホーム > 市政情報 > 人事・人材育成 > 働き方改革 SWiTCH Tachikawa 2020

ここから本文です。

更新日:2017年6月2日

働き方改革 SWiTCH Tachikawa 2020

立川市では、平成29年6月1日から≪SWiTCH Tachikawa 2020≫をスローガンに働き方改革に取り組んでいます。

これは、職員の生活と仕事の両立・調和を図り(ワーク・ライフ・バランスの推進)、持続可能な市政運営を進めていくためのものです。

≪SWiTCH Tachikawa 2020≫
私たち職員は、2020 年に向けて市民に誠実に賢く業務を効率化し、ワーク・ライフ・バランスが実現できるように業務を変えていきます
Simple(簡素化) Wise(賢く) i(職員) Time-value(時間価値)Change(変革) Honest(誠実)

立川市スマートワーク宣言

清水市長は平成29年5月31日、残業縮減の意識改革を訴える「立川市スマートワーク宣言」を行いました。臨時招集した部課長会では各部署で働き方改革に取り組むよう指示するとともに、退庁時間帯には各職場を巡回し、職員に声をかけて話を聞くなどして現場の状況を見て回りました。

6月1日朝には庁内放送を通じ、職員の健康保持、定時退庁を心掛けること、残業するにしても20時までに退庁できるよう意識しながら職務を行うこと などを職員に呼びかけました。

スマートワーク:限られた勤務時間の中で、質の高い仕事を行い、最大の効果を出す働き方のこと。

 

署名する市長

宣言書に署名する清水市長

市長巡回

職場巡回の様子

宣言書を持つ市長

宣言書を手に決意

宣言書

立川市スマートワーク宣言書

 

具体的な取組

  • 20時完全退庁:平日の20時に退庁を促す放送を流す。
  • ノー残業デーの徹底:毎週水曜日のノー残業デーの取組を強化する。
  • これらの取組を通じて職員の意識改革を促すとともに、プロジェクトチームを設置して実効性の高い施策を検討して実現させる。

お問い合わせ

行政管理部人事課人事係

電話番号:042-528-4305

ファックス:042-528-4333

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。