ホーム > 市政情報 > 政策・計画 > 各種計画 > 立川市第3次住宅マスタープラン(改定版)を策定しました

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

立川市第3次住宅マスタープラン(改定版)を策定しました

平成23(2011)年度から平成32(2020)年度までの住宅施策における基本的な方針や施策の方向を示した「立川市第3次住宅マスタープラン」について改定をしました。

1.計画の目的

立川市は、平成23(2011)年3月立川市第3次基本計画の個別計画として、第3次住宅マスタープランを策定し、平成32(2020)年度までの10年間を計画期間として安全・安心で豊かな住生活の実現を目指してきました。このような中で、計画策定から5年が経過し、住宅政策を取り巻く社会・経済状況の変化に対応するとともに、平成27(2015)年に策定された立川市第4次長期総合計画や国や都の計画との整合を図り、今後5年間の住宅政策の方向を示すものとして改定しました。

2.計画の構成

第1章「立川市住宅マスタープランの目的」

第2章「住まいの現状と課題」

第3章「理念・目標」

第4章「住宅施策の展開」

第5章「計画の実現に向けて」

3.主な取組み事項

本マスタープランでは、3つの基本目標のもとに9の施策の方向について示しています・

良質な住宅ストックの形成

  • 安全、安心な住まいづくりの推進
  • 長寿命で質の高い住まいづくりの推進
  • 適切な維持管理による良質な住まいづくりの推進

良好な居住環境の形成

  • 安全、安心な居住環境の形成
  • 誰もが住みやすい居住環境の形成
  • 自然や環境などに配慮した居住環境の形成

市民の居住の安定確保

  • 市営住宅の質の維持、向上
  • 市営住宅等のセーフティーネット機能の向上
  • 民間住宅ストックを活用した居住の安定確保

4.マスタープランについて

  • マスタープランの本書は関連ファイルからダウンロードできます。
  • マスタープランの本書は、市役所3階の市政情報コーナーで1部1900円で販売します。

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部住宅課 

電話番号:042-528-4384

ファックス:042-528-4333

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。