ホーム > 防災・防犯 > 災害関連情報 > 平成23年(2011年)東日本大震災関連情報 > 放射線・放射能に関する情報 > 平成23年度から平成24年度まで局所的な場所の空間放射線量測定結果について

ここから本文です。

更新日:2017年1月6日

平成23年度から平成24年度まで局所的な場所の空間放射線量測定結果について

市では、子どもたちが利用する市内公共施設等について、平成23年12月20日から平成24年4月18日までに局所的な空間放射線量の測定を実施しました。

結果は下記のとおりです。

なお、地表面より5センチメートルの場所で毎時0.23マイクロシーベルト以上の空間放射線量を測定した場合、放射線量低減に向け簡易な除染等の対応を行いました。

1.市内保育園等

  • 調査期間:平成23年12月20日~平成24年1月16日
  • 34施設で調査実施
  • 6施設で基準を超える場所を確認(6施設とも除染済み)

2.市内幼稚園等

  • 調査期間:平成24年1月18日~1月27日
  • 14施設で調査実施
  • 7施設で基準を超える場所を確認(7施設とも除染済み)

3.市内小学校等

  • 調査期間:平成24年1月26日~2月24日
  • 24施設で調査実施
  • 20施設で基準を超える場所を確認(20施設除染済み)

4.児童館・学童保育所

  • 調査期間:平成24年3月6日~4月16日
  • 17施設で調査実施
  • 6施設で基準を超える場所を確認(6施設除染済み)

5.中学校

  • 調査期間:平成24年3月21日~3月26日
  • 10施設で調査実施
  • 10施設で基準を超える場所を確認(10施設除染済み)

6.調理場

  • 調査期間:平成24年4月3日~4月9日
  • 3施設で調査実施
  • 1施設で基準を超える場所を確認(1施設除染済み)

7.公園

  • 調査期間:平成24年4月16日~4月18日
  • 18施設で調査実施
  • 4施設で基準を超える場所を確認(4施設除染済み)

基準を超える場所については除染を行い毎時0.23マイクロシーベルト未満となりました。除去土壌等は施設内に埋設しました。除染結果の詳細は添付ファイルを参照してください。

測定機器は堀場製作所PA-1000Radiを使用しています。指示誤差プラス、マイナス10パーセント以内です。

関連ファイル

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境下水道部環境対策課 

電話番号:042-528-4341

ファックス:042-524-2603

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。