ホーム > 市政情報 > 都市づくり > 建築・開発 > 建築指導 > 建築指導に関するお知らせ > ブロック塀を点検しましょう

ここから本文です。

更新日:2018年11月8日

ブロック塀を点検しましょう

ブロック塀は、地震時に倒壊する恐れがあります

平成30年6月18日に大阪府北部で発生した地震により、ブロック塀が倒壊し、死者が出る痛ましい事故が発生しました。

過去の地震においても、ブロック塀の倒壊により多数の方が被害にあっています。

また、倒壊したブロック塀は、道路をふさぎ、避難や救助活動の妨げにもなります。

ブロック塀については、建築基準法によりその構造が定められています。

建築基準法に適合しないブロック塀や、破損・老朽化したブロック塀は、地震時に倒壊する恐れがあり、大変危険です。

まずは、ご自身の所有するブロック塀を自己点検しましょう。

また、点検は定期的に行い、急な地震に備えてください。

ブロック塀の点検のチェックポイント

点検チェックポイント

ブロック塀の診断等についての専門家への相談・お問合せ先

  • 一般社団法人 東京都建築士事務所協会 第6ブロック 立川支部

株式会社 大久保建築事務所 (電話)042-562-1507

  • 公益社団法人 日本エクステリア建設業協会 (電話)03-3865-5671

その他 関連リンクの東京都耐震ポータルサイト等もご参考にしてください。

お問い合わせ

まちづくり部建築指導課監察係

電話番号:042-523-2111 内線2337・2338

ファックス:042-528-4350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。