ホーム > 市政情報 > 政策・計画 > 各種計画 > 立川市まちづくり政策協働研究事業

ここから本文です。

更新日:2017年1月1日

立川市まちづくり政策協働研究事業

第3次基本計画策定に向けた市民参加

平成17年度から19年度の3年間にわたり、“時代を先取り”したまちづくりに向け、「コミュニティ」と「地域経済」の2つの課題について調査・研究を行い、平成20年3月に具体的な政策提言をまとめました。

まちづくり政策協働研究事業イメージ
まちづくり政策協働研究事業イメージ(JPG:56KB)

「まちづくり政策協働研究事業」は、将来を見据えた本市のまちづくり政策について、公募市民や企業、大学等と協働して、総合的な調査・研究を行い、人材の育成やネットワークの構築などを行うことを目的に、平成17年度からはじまった取り組みです。

平成17年度から19年度の3年間の活動の成果として、「地域経済」と「コミュニティ」の視点から提言がまとめられました。
これは、「立川市第3次基本計画(平成22年度から26年度)」策定における新たな政策提言として活用しました。

関連リンク

お問い合わせ

総合政策部企画政策課 

電話番号:042-528-4302

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。