ホーム > 市政情報 > 政策・計画 > 各種計画 > 「緑確保の総合的な方針」を都と区市町村が合同で策定しました

ここから本文です。

更新日:2017年2月15日

「緑確保の総合的な方針」を都と区市町村が合同で策定しました

樹林地や農地等の既存の民有地の緑を守り、緑のまちづくりを推進するために、都と区市町村は合同で方針を策定しました。

この方針では

  • (1)10年間で確保する緑
  • (2)緑を創出するまちづくり事業
  • (3)「崖線(がいせん)の緑の保全」

など重点的取り組み等を提示し、東京の緑を計画的に保全し、緑を都民共有の資産として次世代へ継承します。

なお、策定にあたり平成22年2月23日から3月24日の期間でパブリックコメントを実施し、東京都全体で185件のご意見等をいただきました。(立川市に対するご意見は0件)ご意見等の概要と都区市町村の考え方につきましても、「緑確保の総合的な方針」をご覧ください。

お問い合わせ先

東京都都市整備局緑地景観課

電話:03-5388-3264

ホームページ:東京都都市整備局「緑確保の総合的な方針」の公表について(下記の関連リンクから移動できます)

立川市都市整備部公園緑地課緑化推進係

下記の「お問い合わせ」をご参照ください

関連リンク

お問い合わせ

まちづくり部公園緑地課 

電話番号:042-528-4363

ファックス:042-521-3020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。