ホーム > 産業・ビジネス > 就職・労働 > 勤労者福祉 > 立川市中小企業勤労者福祉厚生資金

ここから本文です。

更新日:2017年5月8日

立川市中小企業勤労者福祉厚生資金

市内の中小企業にお勤めの方、中小企業にお勤めの市民を対象に、生活に必要な資金を低利でお貸しするあっせんを行っています。ご利用いただく上での条件等は以下のとおりです。
詳しくは、産業観光課までお問い合わせください。

ご利用いただける方(以下の全てに該当していることが必要です)

  • 1年以上継続して勤務し、年齢が20歳から60歳で住所又は勤務先が市内にある方
  • 市区町村税の滞納がない方
  • 日本労働者信用基金協会の保証を受けられる方
  • この制度のご利用残高がない方

融資額・融資利率

  • 上限50万円(社)立川市勤労者福祉サービスセンターの会員は、上限70万円
  • 年利1.610%(年利については、審査後の利率が適用になります。)

資金使途

  • 教育費(本人又は同居の家族)
  • 医療費及び出産費(本人又は同居の家族)
  • 冠婚葬祭費(本人又は親族)
  • 住宅の改修費(本人の居住している住居)
  • 転居費用
  • その他福祉厚生資金で市長が認めたもの

返済方法元利均等返済(1か月据置)

  • 31万円以上5年以内
  • 21万円以上31万円未満3年以内
  • 21万円未満2年以内

取扱金融機関及び関係機関

  • 中央労働金庫立川支店
    立川市曙町2-38-5立川ビジネスセンタービル1階電話042-524-5157
  • 日本労働者信用基金協会
    文京区後楽1-4-14後楽森ビル電話03-3818-2811

申込受付

立川市役所(産業文化スポーツ部産業観光課)で随時受付

必要書類

  1. 融資あっせん申込書(立川市指定様式)
  2. 立川市中小企業勤労者福祉厚生資金あっせん制度にかかる個人情報提供に関する同意書(立川市指定様式)
  3. ろうきんローン借り入れ申込書(中央労働金庫様式)
  4. 市税納税証明書(市民税と固定資産税についての直近分)又は非課税証明書
  5. 勤務証明書(勤務期間を明記し、会社印か代表者印のあるもの)
  6. 勤労者福祉サービスセンターの会員証の写し(会員の場合のみ)
  • 1の「融資あっせん申込書」と2の「立川市中小企業勤労者福祉厚生資金あっせん制度にかかる個人情報提供に関する同意書」は市役所2階、産業観光課にて配布しています。
  • 申請から金融機関の融資実行まで、概ね10日から20日かかります。

お問い合わせ

産業文化スポーツ部産業観光課 

電話番号:042-528-4317

ファックス:042-527-8074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。