ホーム > 暮らし・環境 > 住民登録・戸籍 > マイナンバー制度(社会保障・税番号制度) > やむを得ない理由で通知カードを住民登録地以外へ送る必要のある方へ

ここから本文です。

更新日:2015年10月22日

やむを得ない理由で通知カードを住民登録地以外へ送る必要のある方へ

平成27年11月から順次、立川市に住民登録がある皆様にマイナンバーの「通知カード」が届きます。
「通知カード」とは、マイナンバーが書かれているカードのことです。
原則、通知カードは住民登録があるところに送付されます。ですが、さまざまな理由から住民登録地ではないところにお住まいの方々は、この「通知カード」を受け取って頂くために「居所の登録」をしていただきます。

「居所の登録」は、お住まいの市区町村ではなく、住民登録地の市区町村で行います。

居所とは

住民の方々が現に居住している、住民登録地以外に住んでいる所を指します。
住民登録があるところにそのまま居住している方は、居所の登録は不要です。

居所を登録する必要のある方

下記のようなやむを得ない事情で、住所地で通知カードを受け取ることができない方。

1東日本大震災の被災者で、居所に避難している方。
2DV・虐待等の被害にあわれ、居所に移動している方。
3長期入院・入所している方で、住所地に同世帯のほかの方は住んでおらず、住所地に帰宅することができない方。

申請方法

申請方法

窓口または郵送

受付場所・時間

立川市役所1階市民課【平日8時30分~17時】
窓口サービスセンター【平日8時30分~20時土日8時30分~17時】
(いずれも祝日は除く)

宛先と郵送申請時の注意

  • 宛先は、〒190-8666東京都立川市泉町1156番地の9【立川市役所通知カード担当課宛】です。
  • なお、立川市の場合、通知カード担当課とは市民課のことを指します。
  • 封筒の表面に「居所情報登録申請書在中」と朱書きしてください。
  • 本人確認書類と、委任状以外の代理人の代理権を証明する書類は写しをお送りください。
  • 記入漏れ・添付書類が足りませんとお受けできないのでご注意願います。

申請できる方

  • 登録対象者
  • 登録対象者の法定代理人※親権者や成年後見人が挙げられます。
  • 登録対象者の任意代理人
    なお、これらは個人それぞれの申請となります。同一世帯の中で登録が必要な方が複数いる場合は、それぞれの方から申し出が必要です。登録が必要な方が15歳未満である場合は、その法定代理人等の方の申請が必要です。

申請に必要なもの


どの場合も共通して必要なもの

1申請書

総務省ホームページや、以下のリンクよりダウンロードしていただくか、市役所本庁の市民課窓口にもご用意があります。

通知カードの送付先にかかわる居所情報登録申請用紙(ワード:69KB)

2本人確認書類

A一点で確認できるもの

  • 住基カード(写真付きのものに限る)
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明(24年4月1日以降公布のもの)
  • パスポート
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 一時庇護許可書
  • 仮滞在許可書

 

B二点で確認できるもの(名前と住所、または名前と生年月日がわかるものから2点)

  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 社員証
  • 学生証
  • 在学証明
  • 預金通帳

3居所を証明する書類

実際に居所に住んでいるという証明も必要です。
なお、これらは法定代理人と同一の住所に居住している場合は省略可能です。同一居所に居住している方が契約者等の場合は、契約書等と届いた郵便物等の両方を確認させていただきます。

  • 賃貸借契約書権利書(不動産)
  • 公共料金の領収書
  • 入院・入所の証明書等

代理人が申請する場合に追加して必要なもの

1代理権を証するもの

A法定代理人の場合はそれを証するもの
戸籍謄本※立川市が本籍地の場合は必要ありません。
後見人登記の謄本など


B任意代理人の場合は委任状

児童虐待を受けている方は、児童養護施設の施設長や里親、事業所長が監護事実を確認する書類を提出もしくは提示してください。

委任状の様式

2代理人の本人確認書類

先述「どの場合も共通して必要なもの」に準じます。

申請書ご記入時の注意

1連絡先は必ずご記入ください。特に郵送での申請の場合、申請内容について、後ほどお電話させていただく場合もあります。

2原則、DV等の被害に遭っている方は、実際にお住まいの住所地の市区町村にて支援措置を受けた上で、お住まいの住所に住民登録をしていただくことが可能です。
これはその手続きが不可能な方の申請ですので、支援措置の開始希望の方は、住民登録地の市区町村にお問い合わせください。


3送付先は居所を設定してください。居所以外の場所を設定することは原則できません。ただし、立川市役所を送付先に設定し、後日、本人確認書類を持参の上、受け取りに来ていただくことも可能です。詳しくは立川市役所市民課までお問い合わせください。

4必要事項が記入されないままご提出いただくと、申請が受理できません。記入漏れが無いか必ず提出前にご確認ください。

5申請は個人ごとに必要です。それに伴い、証明書類もそれぞれ必要になります。ご注意ください。

 

お問い合わせ

市民生活部市民課窓口係

電話番号:042-528-4311

ファックス:042-523-2139

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。