ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 手当・医療費助成 > 手当 > 特別障害者手当(国制度)

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

特別障害者手当(国制度)

年齢が20歳以上で、重度の障害・もしくはこれと同等の疾病を有し、下記の条件にあてはまる方に、申請に基づいて支給する手当です。

  • 身体障害者手帳おおむね1,2級及び愛の手帳おおむね1,2度程度の障害が重複している、もしくはそれと同等の疾病・精神障害があるため、日常生活に常時特別な介護を必要とする状態にある方が対象です。
  • 申請に基づいて判定を行います。(所定の診断書による判定が基本となります。)
  • 認定された方に月額26,940円を支給します。
  • 施設に入所されている方及び病院等に3か月を超えて入院している方は受けられません。
  • 所得制限(本人、配偶者及び扶養義務者)があります。

 必要書類等は障害福祉課までお問い合わせください。

くわしくは、関連リンクをご覧ください。
(※)立川市携帯サイトから、関連リンクはご覧になれません。

支給方法について

毎年2月・5月・8月・11月に各月の前月分までの手当を指定された金融機関の口座へ振り込みます。

手当額が変更になりました。

平成30年3月まで、月額26,810円

平成30年4月から、月額26,940円

関連リンク

お問い合わせ

福祉保健部障害福祉課業務係

電話番号:042-523-2111(内線1510)

ファックス:042-529-8676

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。