立川市

  • 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 教育委員会 > 文化財・資料館 > 歴史民俗資料館 > 歴史民俗資料館からのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年1月15日

歴史民俗資料館からのお知らせ

歴史民俗資料館で行われる企画展や体験学習などの事業予定や開館スケジュールなどをお知らせします。歴史民俗資料館については、関連リンク「歴史民俗資料館について」をご覧ください。

企画展・ミニ企画展

企画展「暮らしと道具―むかしの生活―」〔立川市民科関連講座〕

むかしの暮らしにまつわる道具や農具などを展示し、人びとのかつての暮らしぶりを振り返ります。

会期中の2月4日(日曜日)には、手回し蓄音機で昔のレコードを聴く展示解説も行います(午後2時から開始。申込み不要ですので、会場の歴史民俗資料館へ直接お越しください)。

日程:1月16日(火曜日)から2月18日(日曜日)

(ただし休館日の1月22日〔月〕、29日〔月〕、2月5日〔月〕、13日〔火〕は除く)

時間:午前9時から午後4時30分

場所:立川市歴史民俗資料館特別展示室

 

多摩郷土誌フェア関連講演会「中世多摩の歴史と立川文書」

中世立川氏にまつわる古文書「立川文書」をもとに、中世多摩の歴史についてお話しいただきます。

日程:平成30年1月20日(土曜日)

時間:午前11時から午後0時30分(開場は午前10時40分から)

場所:立川市女性総合センター・アイム5階第3学習室

講師:峰岸純夫さん(東京都立大学名誉教授・立川市文化財保護審議会委員)

定員:50人(申込み順)

申込み:立川市歴史民俗資料館042-525-0860まで(平成29年12月25日〔月曜日〕より受付開始)

 

多摩郷土誌フェア関連講演会「多摩西部の発掘調査―西多摩の縄文時代―」

多摩西部の縄文時代中期の遺跡を中心に、発掘の調査概要についてお話しいただきます。

事前申し込みはありませんので、直接会場へお越しください。

日程:平成30年1月20日(土曜日)

時間:午後2時から午後4時30分(開場は午後1時40分から)

場所:立川市女性総合センター・アイム5階第3学習室

講師:黒尾和久さん(国立ハンセン病資料館)、青梅市ほか埋蔵文化財担当者

定員:50人(先着順)

 

多摩郷土誌フェア関連講演会「国立国語研究所共同企画―立川の歴史における多文化共生―」

むかしの写真等を踏まえ、立川の歴史を振り返りながら多文化共生についてお話しいただきます。

日程:平成30年1月21日(日曜日)

時間:午後1時から午後2時30分(開場は午後0時40分から)

場所:立川市女性総合センター・アイム5階第3学習室

講師:野山広さん(国立国語研究所准教授)

定員:50人(申込み順)

申込み:立川市歴史民俗資料館042-525-0860まで(平成29年12月25日〔月曜日〕より受付開始)

 

写真展「立川の風景と人のいとなみ―未来に伝えたいたからもの―」〔立川市民科関連講座〕【終了しました】

立川市内の文化や自然、街の移り変わりにスポットをあてた写真展を開催します。

市民の方でもまだ見たことのない、立川の風景に出会えるかもしれません。

日程:平成29年12月12日(火曜日)から平成30年1月8日(月曜日・祝日)まで

(ただし、休館日の12月18日、25日、29日から平成30年1月3日までを除く)

時間:午前9時から午後4時30分

場所:立川市歴史民俗資料館廊下展示コーナー

 

体験学習

体験学習「繭玉飾りと七草粥作り」【終了しました】

小正月に、繭の豊作を祈っておこなわれた年中行事「繭玉飾り」と、1月7日に食べる「七草粥作り」を体験します。

日程:平成30年1月14日(日曜日)午前10時から午後1時

場所:立川市歴史民俗資料館

対象:小学生以上の親子(大人のみの参加も大歓迎です!)

講師:立川民俗の会のみなさん

定員:30人(申込み順)

参加費:大人500円、小学生300円(材料代として)

持ち物:バンダナかスカーフ、エプロン、タオル

申込み:立川市歴史民俗資料館042-525-0860まで(平成29年12月10日(日曜日)より受付開始)

 

古民家園の畑で麦の農作業(麦踏み)を行います

古民家園内の畑では、かつて砂川地域で多く作付されていた麦やサツマイモなどの伝統的な農作物を育てています。

現在、畑では、昨秋から初夏にかけ麦作りをしています。

一年で一番寒い1月2月には、麦の生育に重要な麦踏を行います。

目の当たりにする機会が少なくなった伝統的な農作業を行いますので、ご興味のある方はぜひお立ち寄りください。

日程:平成30年1月23日(火曜日)、平成30年2月6日(火曜日)午前11時より30分程度、荒天は順延します。

場所:川越道緑地古民家園内畑

参加費:無料

申込みその他:体験希望者は、受付に申し出てください。なお、体験希望者は、汚れてもよい服装、平底の靴でお越しください。

 

古民家園でお茶を楽しみませんか?【終了しました】

江戸末期の農家を移築復元した小林家住宅(市指定有形文化財)で抹茶を味わうことができます。

日に日に秋深まる古民家園をながめながら、一服いかがですか?

日程:平成29年11月23日(木曜日・祝日)午前11時から午後1時(受付は午後0時30分まで)

場所:川越道緑地古民家園囲炉裏の間

講師:鎌田美貴子さん(生涯学習市民リーダー)

対象:誰でも

参加費:無料(和菓子希望の方のみ実費200円かかります。)

持ち物:特になし

申込み:事前申込みは不要。直接会場へお越しください。材料がなくなり次第受付は終了します。

 

関連ファイル(資料館開館カレンダー)

資料館開館カレンダー(平成30年1月)(PDF:33KB)

資料館会館カレンダー(平成30年2月)(PDF:24KB)

関連リンク

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部生涯学習推進センター文化財係

電話番号:042-525-0860

ファックス:042-525-1236

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。