立川市

ここから本文です。

更新日:2015年9月1日

ハンディキャップサービス

目が不自由で通常の本を読むことができない、図書館への来館が困難など、図書館利用に障害のある方にさまざまなサービスを提供しています。お気軽にご利用ください。

※相互利用で登録したカードでは、利用できません。

利用案内

  1. サービスを利用するには

  2. ご利用になれるサービス
  3. その他

サービスを利用するには

利用できる方

立川市に在住・在勤・在学している方で、視覚障害などのため通常の活字による読書が困難な方、肢体不自由、寝たきりなどで図書館への来館が困難な方など、通常の図書館サービスの利用が困難な方。

利用申し込み

ハンディキャップサービスを利用するには、登録が必要です。あなたの最寄りの図書館が窓口になります。直接お越しいただくか、電話、郵便などでご連絡ください。利用登録は本人以外のご家族や代理の方でもできます。その場合本人の意思確認をさせていただきます。ご利用はすべて無料です。

ご利用になれるサービス

点字図書、録音図書などの貸し出しを行っています。また、ご希望の資料を所蔵していない場合は、新たに作成したり、全国の点字図書館や公共図書館で所蔵していれば、取り寄せるなどして提供します。貸出、返却は郵送、または自宅へ職員がお届け(宅配)します。

貸出点数・期間

貸し出しは点字図書、録音図書、通常の図書や雑誌は10タイトルまで、CD・カセットテープは別枠で3タイトルまで、DVDは別枠で1タイトルまで、合計で最大14タイトルまでご利用いただけます。期間は2週間です。次の方の予約がなければ、1回2週間の延長もできます(ただしCD・DVDは延長不可)。

対面朗読

希望の資料を対面式でお読みします。対面朗読の利用をご希望の日の3日前までに図書館にご連絡ください。時間は1回2時間までです。

宅配サービス

肢体不自由、寝たきりなどにより、図書館への来館が困難な方のために、ご希望の図書、雑誌、CDなどの図書館資料を職員がご自宅へお届けします(立川市内に限る)。

その他

中央図書館、錦図書館では、文字を拡大して読むことのできる、拡大読書器をご利用いただけます。

 

立川市図書館ホームページのトップ画面にもどる

 

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部図書館 

電話番号:042-528-6800

ファックス:042-528-6806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。