ここから本文です。

ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化 > 文化芸術 > 新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者の皆様への支援情報

更新日:2020年9月25日

新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者の皆様への支援情報

立川文化芸術のまちづくり事業補助金・奨励金

立川文化芸術のまちづくり協議会が交付する補助金・奨励金について、今年度は新型コロナウイルス感染症対策費についても対応します。

文化庁による支援情報窓口

文化庁が新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者の皆様に対する支援情報窓口を設置していますので、ご活用ください。

RISURUホール(立川市市民会館)の大ホール・小ホールの使用料減額について

文化芸術活動を行う方への影響を考慮し、その活動を支援するため、一定の条件を満たす団体について利用料金を減額いたします。

対象となる施設

  • RISURUホール(立川市市民会館)大ホール
  • RISURUホール(立川市市民会館)小ホール

対象のご利用団体と使用料の取扱い

通常時より使用料が減額となっている団体について、更に5割減額します。

(1)市、立川市教育委員会、公益財団法人立川市地域文化振興財団及び指定管理者 100分の100(通常:100分の100)

(2)前号に掲げる者と共催する次に掲げる団体

ア 市民団体 100分の82.5(通常:100分の65)

イ 市民団体以外の団体 100分の75(通常:100分の50)

(3)条例第6条の2第1号に掲げる学校 100分の60(通常:100分の20)

(4)社会教育法第10条に規定する社会教育関係団体及びその連合組織 100分の60(通常:100分の20)

(5)社会福祉法第22条に規定する社会福祉法人 100分の60(通常:100分の20)

(6)住民自治団体の連合組織 100分の60(通常:100分の20)

(7)公益を目的とする団体 100分の60(通常:100分の20)

(8)産業振興関係団体及びその連合組織 100分の60(通常:100分の20)

対象期間

令和2年6月1日から令和3年3月31日まで

関連リンク

 

 

 

お問い合わせ

産業文化スポーツ部地域文化課文化振興係

電話番号:042-523-2111 (内線:4501)

ファックス:042-525-6581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。