ここから本文です。

更新日:2022年8月5日

シルバー大学からのお知らせ

1 「令和4年度シルバー大学」の入学生を追加(2次)募集します

令和4年9月開始の22講座の内、定員に達しなかった14講座を追加募集します。

応募資格は、令和4年9月1日現在、立川市に住民登録がある60歳以上の方です。

  詳細は、受講の条件、講座内容、費用、応募方法、入学の決定までを記載しました「令和4年度立川市シルバー大学追加募集案内」を以下のとおりお示ししますのでご覧ください。

    令和4年度立川市シルバー大学追加募集案内(PDF:936KB)

 

なお、講座の実施に際しては、新型コロナウィルス感染防止対策の徹底を図っています。

 

<立川市シルバー大学 設置の趣旨>

立川市では、高齢者の生きがい対策として、教養、芸術、文化、スポーツなど幅広く生涯学習に取り組むことにより、自分自身の健康を維持しながら社会的自立と奉仕の精神を習得してもらうことを目的として、昭和59年9月、柴崎福祉会館の中に「立川市シルバー大学」を開校しました。

シニアの方々が変化する社会に順応できる能力を身につけ、積極的に地域社会とかかわりを持ちながら明るく健康的な生活を営むことは、私たちみんなの願いです。

シルバー世代の仲間達とともに新しい知識や技能を学ぶことにより、皆さんの生活の中における生きがいを見つけてください。

新しい仲間とコミュニケーションを取りながら楽しい取り組みを始めませんか。

初心者大歓迎。さあ、新しい一歩を踏み出しましょう。

 

 

2 令和3年度 立川市シルバー大学の活動紹介

 立川市シルバー大学は、60歳以上の市民を対象に実施しています。

令和3年度(令和3年9月~4年7月)は、24講座に350人の受講生が学んでいます。

新型コロナウィルス感染防止に努めながらシルバー大学の活動を進めています。

同じ世代の仲間と一緒になって学ぶ楽しさがあります。

 

 活動内容は、 「令和3年度シルバー大学活動状況」(PDF:1,982KB)でご覧ください。

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉総務課生きがいづくり係

電話番号:042-523-4012

ファックス:042-521-2738

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。