立川市

  • 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 教育委員会 > 学校教育 > 学校給食 > 令和3年度以降の小学校給食費徴収方法について

ここから本文です。

更新日:2020年12月16日

令和3年度以降の小学校給食費徴収方法について

令和2年度の小学校給食費の徴収につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、緊急避難的に当面の措置として日割り(1食単価)による徴収を行っています。

日割り徴収については、月毎に給食費が変動しますが、喫食数に応じた給食費の徴収方法となるため、公平・公正で保護者の皆さまにも分かりやすくなっております。

このことを踏まえ、立川市教育委員会では、令和3年度以降の給食費の徴収方法について、「立川市学校給食運営審議会」へ諮問した結果、「小学校給食費を月額徴収から、月ごとの喫食数に応じて徴収する日割り徴収に変更することは妥当」との答申を同審議会から受けました。

この答申を受け、教育委員会で協議し、小学校給食費の徴収方法は令和3年度以降も、1食単価をもとにした日割り徴収を行うことを決定しましたので、お知らせいたします。

保護者の皆さまには、毎月の喫食数に応じた給食費を負担していただくこととなります。


 
 

 
 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部学校給食課管理係

電話番号:042-529-3511

ファックス:042-529-3516

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。