立川市

  • 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 教育委員会 > 学校教育 > 第五小学校と第十小学校の通学区域変更について > 緑町在住の第十小学校児童への通学路安全対策について

ここから本文です。

更新日:2019年8月20日

緑町在住の第十小学校児童への通学路安全対策について

平成30年4月から、緑町全域の通学区域を第五小学校から第十小学校に変更しました。立川市教育委員会では、小学校・PTA/関係団体・市関係部署とともに、原則、学期毎に通学路安全対策検討委員会を開催し、登校時の安全確保のため検討を行っています。

第9回議事要旨(令和元年7月31日開催)(PDF:202KB)

第8回議事要旨(平成31年3月4日開催)(PDF:252KB)

第7回議事要旨(平成30年12月11日開催)(PDF:183KB)

第8回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました

平成31年3月4日(月曜日)に第8回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました。

1年間を振り返り、課題の整理と平成31年度以降のの緑町地区における通学路の安全確保について方向性を検討しました。

また、平成31年度新入学生の住所分布を基に交通ルール指導員の配置変更を検討しました。

第8回議事要旨(PDF:252KB)

第7回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました

平成30年12月11日(火曜日)に第7回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました。

2学期を振り返り、課題の整理と3学期以降の緑町地区における通学路の安全確保について方向性を検討しました。

第7回議事要旨(PDF:181KB)

第6回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました

平成30年8月29日(水曜日)に第6回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました。

1学期の振り返り・課題の整理を行い、2学期以降および来年度の交通ルール指導員の配置の方向性について検討を行いました。

 第6回議事要旨(PDF:180KB)

第5回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました

平成30年5月1日(火曜日)に第5回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました。

交通ルール指導員による見守り事業開始から1か月時点の現状、課題について意見交換を行いました。

平成30年度通学路安全対策検討委員会(緑町地区)委員名簿(PDF:60KB)

第5回議事要旨(PDF:200KB)

主な安全対策について

1.交通ルール指導員の配置(付き添い)

緑町から第十小学校へ通学する1年生の登下校に交通ルール指導員(市臨時職員)が付き添うことで、交差点横断時等の安全確保を図ります。登校時は各集合住宅から第十小学校まで、下校時は第十小学校から各集合住宅まで付き添います。なお、交通ルール指導員は、「立川市」と名前の入った帽子・ベストを着用するほか、黄色い旗を携帯し、児童の交差点横断時に活用します。

・通学路図(緑町方面)(PDF:564KB)

2.「こども110番の家」

「こども110番の家」はこども達が危険に遭遇したり、困りごとがあるときに安心して立ち寄れる場所です。今回、国立国語研究所、東京地方裁判所立川支部に新たに登録していただきました。

3.地域安全マップ

緑町の通学区域変更後の地域安全マップを新たに作成し、児童、保護者の皆さま、地域の方々へ配布しています。

・地域安全マップ(第十小学校_平成30年度版)(PDF:1,127KB)

第4回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました

平成29年9月5日(火曜日)に第4回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました。通学区域が変更となる緑町在住の新入学児童数見込みについて報告後、安全対策について協議しました。ハード面の安全対策については、主に下記2点を報告・確認しました。

1.信号横断時間の延長が実現(多摩都市モノレール本社南東角)しました。

2.標識や注意喚起の立て看板は、設置可能な箇所には整備済みです。

ソフト面の安全対策については、主に下記2点について確認しました。

1.交通ルール指導員による見守りは、《交差点への定点立地》と《登下校に付き添い》を組み合わせた制度設計が望ましいとのご意見をいただきました。ご意見を参考に予算編成作業を行っていきます。

2.新たに指定される通学路沿いにある事業所等へ「こども110番の家」への登録依頼を進めます。

平成29年度通学路安全対策検討委員会(緑町地区)委員名簿

区分 所属・役職等 氏名(敬称略)
関係団体 立川警察署交通課交通規制係長 岸田和幸
立川市シルバー人材センター総務係長

広瀬信一

立川市民生委員児童委員緑町担当 安田美和子
通学区域変更対象校の学校長 立川市立第五小学校校長 藏重佳治
立川市立第十小学校校長

佐藤之保(副委員長)

通学区域変更対象校の保護者 立川市立第五小学校PTA会長 能登千晴
立川市立第十小学校PTA会長 友野美環
立川市関係部署 道路課長 平出賢一
道路課施設係長 石塚拓夫
交通対策課長 浅見知明
交通対策課交通企画係長 石堂修
教育委員会事務局 学務課長 浅見孝男(委員長)
学務課学務保健係長 田井信次

第3回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました

平成29年1月24日(火曜日)に第3回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました。ハード面の安全対策について、道路管理者(立川市、東京都)・交通管理者(警察)への要望事項について進捗を確認し、注意喚起の立て看板や電柱幕の設置を中心に進めていくことを確認しました。そのほか、下記の点についても共有、報告しました。

  1. 通学路の見守りは、緑町から第十小学校へ通学する児童数により、《定点立地》か《登下校に付き添い》を決定していくこと。
  2. 新たに指定される通学路沿いにある事業所等への協力依頼の報告
  3. 緑町を対象地域とする、第五小学校から第十小学校への通学区域変更が開始となる平成30年4月から、第一小学校と第二小学校の隣接校受け入れを停止すること。

第2回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました

平成28年9月27日(火曜日)に第2回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました。児童の登校時間に合わせて通学路の状況を確認し、1.特に安全確保が求められる場所、2.いざという時の児童の駆け込み場所、3.見守り場所などについて意見を交換しました。出された意見をもとに、警察や道路担当者などに必要な安全策を要望していきます。

第1回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました

平成28年9月8日(木曜日)に第1回通学路安全対策検討委員会(緑町地区)を開催しました。メインとなる通学路について、「東回り」(サンクタス立川交差点~自治大学校東側~裁判所前~多摩都市モノレー本社前)とすることを確認しました。また、安全対策や見守りについて意見を交換しました。なお、委員名簿は下記のとおりです。

平成28年度通学路安全対策検討委員会(緑町地区)委員名簿

区分 所属・役職等 氏名(敬称略)
関係団体 立川警察署交通課交通規制係長 那波義和
立川市シルバー人材センター総務係長

広瀬信一

通学区域変更対象校の学校長 立川市立第五小学校校長 井土満
立川市立第十小学校校長

佐藤之保(副委員長)

通学区域変更対象校の保護者 立川市立第五小学校PTA会長 能登千晴
立川市立第十小学校PTA(PTA会長推薦) 友野美環
立川市関係部署 道路課長 平出賢一
道路課施設係長 石塚拓夫
交通対策課長 大塚昌宏
交通対策課交通企画係長 阿部禎彦
教育委員会事務局 学務課長 田村信行(委員長)
学務課学務保健係長 松永正枝

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部学務課学務保健係

電話番号:042-528-4336

ファックス:042-528-1204

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。