ここから本文です。

ホーム > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > 立川市の状況と動向(感染者数や対策・方針など) > 新型コロナウイルス感染症に関する市長からのメッセージ

更新日:2022年4月25日

新型コロナウイルス感染症に関する市長からのメッセージ

市民の皆さん、市長の清水です。

東京都では、新型コロナウイルス感染症の感染再拡大に備え、「リバウンド警戒期間」を4月25日から5月22日まで延長しました。主な目的・実施内容として「医療提供体制の維持」、「ワクチン接種の更なる加速」、「徹底した感染リスクの回避」をあげています。引き続き、手洗い、消毒、マスクの着用はもとより、混雑している場所や時間を避けて行動するなど、感染拡大防止に向け、基本的な感染防止対策等のご理解・ご協力をお願いいたします。

ワクチン接種につきましては、12歳以上の追加接種(3回目接種)及び5歳から11歳の方を対象とした接種を継続して行っております。未接種の方におかれましては、ワクチンの接種をご検討くださいますようお願いいたします。東京都によりますと、ワクチン3回目接種の効果について、「新規陽性者、重症患者発生割合はワクチン3回目接種者が顕著に低い」、「中和抗体価は、3回目接種により増加し、4カ月経過後も高く維持されている傾向が認められる」としています。
また、市では、国の通知に基づき、4回目接種の準備を進めており、今後、国からの詳細がまとまり次第、市広報やホームページ等でお知らせしてまいります。

医療従事者の皆さんやエッセンシャルワーカーの皆さんを始め、日頃より、基本的な感染防止対策にご理解とご協力をいただいているすべての皆さんに、改めまして、心より感謝を申し上げます。


令和4年4月25日
立川市長 清水 庄平

お問い合わせ

総合政策部秘書課

電話番号:042-523-2111 (内線:2757)

ファックス:042-528-4348

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。