ここから本文です。

更新日:2021年4月12日

新型コロナウイルス感染症に関する市長からのメッセージ

市民の皆さん、市長の清水です

本日4月12日から5月11日までの1か月の間、「まん延防止等重点措置」の対象地域として、東京都では、本市を含め23区及び6市で適用となりました。これは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、人流の抑制を最優先に感染防止対策の要請が実施されたもので、内容は、飲食店などの営業時間の午後8時までの短縮や都県境を越えた外出・移動の自粛などの要請となっています。

3月21日をもって緊急事態宣言が解除となりましたが、東京都内における新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は下げ止まりから増加傾向へと変わりました。東京都新型コロナウイルス感染症モニタリング会議におきましても、東京都の感染状況及び医療提供体制の警戒度について、それぞれ最も高い「感染が拡大していると思われている」、「体制が逼迫していると思われる」としています。

これまでの間も感染防止にご協力いただいているところでありますが、4月下旬から5月上旬にかけてはゴールデンウィークを迎えます。感染をこれ以上拡大させないためには、不要不急の外出・移動を控えるとともに、引き続き、手洗いの徹底・消毒、会話をする際のマスク着用を忘れずにお願いいたします。

今この瞬間も、新型コロナウイルス感染症と闘っている医療従事者の皆さんやエッセンシャルワーカーの皆さんを始め、自粛にご協力いただいているすべての皆さまに、改めまして、心より感謝を申し上げます。


令和3年4月12日
立川市長 清水 庄平

お問い合わせ

総合政策部秘書課

電話番号:042-523-2111 (内線:2757)

ファックス:042-528-4348

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。