ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > 保険・年金 > 国民年金 > 国民年金保険料 > 国民年金保険料の納付にはお得な口座振替をご利用ください

更新日:2022年5月20日

国民年金保険料の納付にはお得な口座振替をご利用ください

国民年金保険料の納付には、便利で割引制度もある口座振替や、まとめて支払うことにより割引となる前納制度があります。

納付書・クレジットカードによる前納制度

  • 2年前納・・・4月から翌々年3月までの2年分の保険料をまとめて4月中に納付

(注)初めて登録する方は、クレジットカードは2月末まで、納付書は4月末までに申し込みが必要です。

  • 1年前納・・・4月から翌年3月までの1年分の保険料をまとめて4月中に納付

(注)初めて登録する方は、クレジットカードは2月末までに申し込みが必要です。

  • 半年前納・・・4月から9月までの半年分をまとめて4月中に納付
    10月から翌年3月までの半年分をまとめて10月中に納付

(注)クレジットカードの場合は、4月からの前期半年前納をご希望の方は2月末まで、

10月からの後期半年前納をご希望の方は8月末までにお手続きください。

納付書による納付は、日本年金機構から送付される納付書の中から前納分の納付書を使って納付いただきますが、2年前納は事前に申し込みが必要です。なお、国民年金加入手続き(厚生年金からの切替等)の時期によっては、送付されない場合もあります。その際は年金事務所までご連絡ください。

口座による前納制度

  • 2年前納・・・4月から翌々年3月までの2年分の保険料をまとめて4月中に納付
    (注)初めて登録する方は2月末までにお手続きが必要です。
  • 1年前納・・・4月から翌年3月までの1年分の保険料をまとめて4月中に納付
    (注)初めて登録する方は2月末までにお手続きが必要です。
  • 半年前納・・・4月から9月までの半年分をまとめて4月中に納付
    10月から翌年3月までの半年分をまとめて10月中に納付
    (注)4月からの口座振替(前期半年前納)をご希望の方は2月末までに、10月からの口座振替(後期半年前納)をご希望の方は8月末までにお手続きください。

早割制度

当月末の指定口座よりの引き落とし(通常は翌月末の引き落とし)により、月々の保険料が50円割引になります。

令和4年度の定額保険料は月額で16,590円です。
付加年金として金額を上乗せしてお支払いになる場合や、保険料の免除・減額制度等を利用されている場合には金額が異なります。
付加年金制度や保険料の免除・減額制度につきましては、お問い合わせください。または、下記、関連リンクをご覧ください。

上記の納付方法を利用した時の国民年金保険料割引額

令和4年度は以下のとおりです。

令和4年度国民年金保険料額

納付方法

保険料額(月額)

保険料額(半年)

保険料額(1年)

割引額

定額保険料

16,590円

99,540円

199,080円

0円

 

納付方法による割引額

納付方法

保険料額

割引額

現金・クレジットカード納付(2年前納)

382,780円

14,540円

現金・クレジットカード納付(1年前納)

195,550円

3,530円

現金・クレジットカード納付(半年前納)

98,730円

810円

口座納付(2年前納)

381,530円

15,790円

口座納付(1年前納)

194,910円

4,170円

口座納付(半年前納)

98,410円

1,130円

 

国民年金保険料納付についてのお問い合わせ

立川年金事務所(日本年金機構)
立川市錦町2-12-10
電話:042-523-0352

関連リンク

お問い合わせ

福祉保健部保険年金課 

電話番号:042-528-4314

ファックス:042-523-2145

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。