ここから本文です。

ホーム > 観光・文化・スポーツ > レジャー・スポーツ > たちかわ競輪 > 立川競輪場施設改修基本計画について

更新日:2017年2月1日

立川競輪場施設改修基本計画について

立川競輪場では老朽化した施設及び設備機器を平成28年度までに、どのように改修するべきか検討するために「立川競輪場施設改修基本計画策定検討委員会」を設置し、6回にわたり検討をしてまいりました。

立川競輪場は昭和26年の開設以来、いち早く施設整備を進めたことにより売り上げが向上し、市財政に大きく貢献してまいりました。しかしながら、近年入場者数の減少が続き、施設規模が過大となっているとともに施設および設備機器の老朽化が進み必要経費も年々増加傾向にあります。
平成23年度、立川競輪場施設改修基本計画策定検討委員会では、「立川競輪場施設改修基本計画」を策定し、1.市民に愛される競輪場。2.安定的な事業収益を確保できる競輪場。3.防災機能を強化した競輪場。の3つの施設改修コンセプトを決定しました。今後はこの基本計画に基づいて施設の改修を予定しています。

お問い合わせ先

立川競輪場

電話:042-524-1121

ファックス:042-527-1929

関連ファイル

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公営競技事業部事業課 

電話番号:042-524-1121

ファックス:042-527-1929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。