ここから本文です。

ホーム > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報 > 新型コロナウイルスワクチン接種を受けられる場所(小児(5歳~11歳))

更新日:2024年2月19日

新型コロナウイルスワクチン接種を受けられる場所(小児(5歳~11歳))

新型コロナウイルスワクチン小児(5歳~11歳)接種は、市内医療機関等で受けることができます。使用するワクチンの詳細は「市内の医療機関等接種会場におけるワクチンの種類について」をご覧ください。

接種実施医療機関

下記リンクの医療機関で接種を実施し、ファイザー社の小児(5歳~11歳)用XBB.1ワクチンを使用します。

令和6年3月の接種実施医療機関一覧には接種日を記載しております(臨時休診等により変更となる場合があります)。特例臨時接種の期間は令和6年3月31日までとなっておりますのでお早めにご予約ください。

集団接種

現在、市内で予定している集団接種はありません。なお、東京都は大規模接種会場を設置しています。詳しくは「大規模接種会場での接種について」をご覧ください。

注意事項

  • 接種当日は「新型コロナワクチン接種の予診票」、「新型コロナワクチン予防接種済証」、「お子様の本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証など)」、「母子健康手帳」をお持ちください。
  • 接種を受けるには、保護者の同意(サイン)と同伴が必要です。予診票の署名欄に同伴される保護者の方の氏名をご署名ください。なお、保護者の方(親権者)がやむを得ない事情により同伴できない場合に、お子さんの健康状態を普段から把握されている親族(祖父母など)が同伴し接種していただくことができます。保護者の方(親権者)以外が同伴される場合には、同意及び同伴を委任する必要があります。委任状をご持参いただきますようお願いします。委任状の様式(PDF:324KB)
  • 12歳以上の方の接種会場は「新型コロナウイルスワクチン接種を受けられる場所(12歳以上)」をご覧ください。また、生後6か月~4歳の方の接種会場は「新型コロナウイルスワクチン接種を受けられる場所(乳幼児(生後6か月~4歳))」をご覧ください。
  • 新型コロナウイルス感染症に感染された方については、感染後一定の期間を経過していない場合、医師の判断により接種できない場合があります。発症後4週間以上の間隔をあけてご予約ください。
  • 新型コロナウイルスワクチンとその他のワクチンは、片方のワクチンを接種してから2週間後に接種できます。麻しん風しん(MR)ワクチン、日本脳炎ワクチン、二種混合DT(ジフテリア・破傷風)ワクチンなどの定期接種との間隔にご注意ください。インフルエンザワクチンについては接種間隔をあけず接種できます。ただし、インフルエンザワクチンとの接種間隔は医療機関により異なることがあります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康推進課(健康づくり担当)主査(新型コロナワクチン接種等担任)

電話番号:0120-741-567

ファックス:042-527-8222

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。