ここから本文です。

更新日:2020年9月2日

市民生活支援給付金

新型コロナウイルス感染症の拡大により、市民生活に多大な影響が生じています。市は、国が実施した「特別定額給付金」に加えて、市独自の施策としてお一人につき1万円を給付する「市民生活支援給付金」を創設しました。

給付対象および給付額

給付対象者

  • 令和2年9月1日に、立川市に住民登録がある方

申請者

  • 給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

  • 給付対象者お一人につき1万円

この給付金は、一時所得に該当します。一時所得とは、懸賞金や謝礼金等の臨時的な収入のことで、課税対象です。ただし、一時所得の計算上、最大で50万円の特別控除額を差し引くこととされていますので、この給付金以外に一時所得がない場合には課税の対象となりません。詳しくは最寄りの税務署へお問い合わせください。

スケジュール

申請開始

  • 9月23日(水曜日)に申請書を発送

数万件の申請書を一度にお送りしますので、到着まで数日かかる場合があります。

給付方法

  • 金融機関口座への振り込みにより給付

給付時期

【令和2年10月16日(金曜日)までに申請書が市に届いた分】
  • 令和2年11月4日(水曜日)または、11月6日(金曜日)に振り込み。
【令和2年10月19日(月曜日)以降に申請書が市に届いた分】
  • 令和2年11月12日(木曜日)以降、概ね一週間ごとに順次振り込み。

申請期限

  • 令和2年12月23日(水曜日)当日消印有効

申請方法

申請方法:郵送による申請のみ

  1. 市から世帯主あてに郵送された申請書で口座を指定し、世帯主が署名または記名押印する。
  2. 申請書に本人確認書類振込先口座の確認書類を貼り付ける。
  3. 同封の返信用封筒で市に郵送(切手不要)する。

あらかじめ申請書に印字された本人口座(特別定額給付金受取口座)に振込みを希望される場合は、申請方法2の添付書類は不要です。

記入例は下記リンクからご確認いただけます。

記入例(PDF:481KB)

配偶者等からの暴力を理由に避難をされている方へ

配偶者や親族からの暴力を理由に避難されている方で、立川市に住民登録地があり、住民登録地ではない住所へ避難されている方や、令和2年9月1日以前に立川市に避難している方で、事情により立川市に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくことで、市民生活支援給付金を受け取れる場合があります。詳しくは、下記のリンク先からご確認ください。

配偶者等からの暴力を理由に避難をされている方へ

入院や施設などへの入所により申請書の受け取りが困難な方へ

申請受付期間中に入院や施設へ入所をされる場合など、特別な理由により市民生活支援給付金の申請書をご自宅で受け取ることが困難な方は、ご指定の住所へ申請書を送付致します。下記のリンクより送付依頼書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、立川市役所市民生活支援給付金担当へご郵送下さい。

お引越し等で住民票の異動をされていない方は、速やかに住民票の異動をしてください。住民票の異動がすぐにできない方は、あらかじめ最寄りの郵便局で転送に関するお手続きをしてください。

市民生活支援給付金申請書送付依頼書(PDF:119KB)

【送付先】

〒190-8666

東京都立川市泉町1156-9

立川市役所市民生活支援給付金担当

注意事項

  • オンライン申請はできません。
  • 申請に不備があると、お手紙等で確認をさせていただいてからの振り込みとなりますので、給付までにお時間がかかります。
  • 郵便が集中するため、市内郵便の場合でも郵便ポストへ投函してから市に申請書が到着するまで数日かかる場合がありますので、余裕をもって申請書をご返送ください。
  • 原則として、世帯主名義の口座以外には振り込みできません。

市民生活支援給付金を装った詐欺にご注意ください。

市民生活支援給付金について、都や市、国の省庁がATMの操作や手数料の振り込みをお願いしたり、口座の暗証番号等を問い合わせることはありません。不審な電話や訪問、メールが届いた場合は、お近くの警察署(または警察相談専用電話♯9110)へご相談ください。

申請の前にご確認ください。

  • 世帯主の方が申請できます。世帯主以外の方は申請できません。
  • 世帯主名義の口座へのみ、給付金のお振込みができます(受領委任等がある場合を除く)。
  • 感染症拡大防止の観点から、同封の返信用封筒をお使いいただき、郵送にてご提出ください。市役所窓口でのご提出は受け付けておりません。
  • 申請に不備があると、給付が遅れることがあります。誤記入や添付資料の付け忘れにご注意下さい。
  • 誤記入の場合は、二重線でご訂正の上、空いているスペースへ記入をお願いします。
  • 数万件のご申請があることから、ご提出いただいた申請内容に関する個別のお問合せには、お答えすることが難しい状況です。申請に不備がある場合は、市役所からご連絡いたします。

お問い合わせ先

給付金や新型コロナウイルス感染症に関するお問い合わせ

【立川市新型コロナウイルス感染症総合コールセンター】

市役所代表電話:042-523-2111(コールセンターへとお伝えください)

  • 給付金に関するご相談:月曜日から金曜日、午前9時から午後5時まで
  • 感染症に関するご相談:土日祝日を含む、午前9時から午後5時まで

一時所得に関するお問い合わせ

【立川税務署】

電話番号:042-523-1181(自動音声でご案内します)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部企画政策課企画調整係

電話番号:042-528-4302

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。