ここから本文です。

ホーム > 市政情報 > 基地関連 > 横田基地 > 横田基地に関する情報 > 平成31(令和元)年度 > 令和元年度日米共同統合防災訓練について(令和2年2月18日掲載)

更新日:2020年2月10日

令和元年度日米共同統合防災訓練について(令和2年2月18日掲載)

標記のことについて、防衛省北関東防衛局より、情報提供がありましたのでお知らせします。

また、横田基地周辺市町基地対策連絡会は、下記のとおり口頭要請を行いましたので、お知らせいたします。

1.北関東防衛局からの情報提供

情報提供内容(2月14日付け)

令和2年2月21日(金曜日)から23日(日曜日)に令和元年度日米共同統合防災訓練が実施されるとの情報提供がありましたので、お知らせいたします。(別添参照)

また、横田基地及び入間基地からも航空機の離発着の予定があるため、次のとおりお知らせいたします。

  • 2月22日(土曜日)松戸駐屯地(陸送)~横田基地~小牧基地:物資輸送訓練(米空軍機C-130×1機)
  • 2月22日(土曜日)入間基地~小牧基地:傷病者搬送等訓練(空自機CH-47×1機)

2.横田基地周辺市町基地対策連絡会による口頭要請

横田基地周辺市町基地対策連絡会(幹事:昭島市)は、2月17日付けで、北関東防衛局長に対し、次のとおり口頭にて要請いたしました。

令和2年2月21日(金曜日)から23日(日曜日)までの間に実施される「令和元年度日米共同統合防災訓練」に当たり、横田基地において航空機の離発着を伴う物資輸送訓練が行われるとの情報提供があった。これまでにも、当連絡会では、土曜日等において、航空機の飛行を行わないように要請してきたところである。

ついては、次のとおり、訓練に関わる自衛隊に周知するとともに、米軍横田基地に申し入れるよう要請する。

  • 訓練予定日が土曜日であることを鑑み、騒音が大幅に増加することがないよう周辺住民に十分配慮すること。
  • 市街地上空での低空・旋回訓練は行わないこと。
  • 基地外に影響を及ぼさないよう安全対策に努めること。
  • 通常の運用時間帯以外での航空機の運用を極力実施しないこと。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部企画政策課基地対策係

電話番号:042-528-4302

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。