ここから本文です。

ホーム > 市政情報 > 基地関連 > 横田基地 > 横田基地に関する情報 > 令和2年度 > 横田基地への戦闘機の飛来等について(令和3年2月4日から掲載)

更新日:2021年2月5日

横田基地への戦闘機の飛来等について(令和3年2月4日から掲載)

防衛省(北関東防衛局)を通じて、横田基地広報部から下記のとおり情報提供がありましたのでお知らせします。また、横田基地周辺市町基地対策連絡会は、下記のとおり口頭要請を行いましたので、お知らせいたします。

1.情報提供内容

1.日時:令和3年2月5日(金曜日)から7日(日曜日) 通常の運用時間帯(午前6時から午後10時まで)の範囲

2.内容:

  • 2月5日(金曜日)岩国から複数の戦闘機が横田へ飛来
  • 2月6日(土曜日)当該機が訓練のため横田を離陸。訓練終了後、横田へ帰投
  • 2月7日(日曜日)横田を離陸し、帰投

3.特記事項:飛来機数等、詳細については、運用上の理由で公表できません。

4.北関東防衛局の対応:

  • 北関東防衛局から米軍に対し、航空機の運用に当たっては、令和3年1月28日の横田基地周辺市町基地対策連絡会構成市町長からの要請を踏まえつつ、日米合同委員会合意を遵守し、周辺住民に与える影響を最小限にとどめるよう申し入れております。また、飛来時刻等の詳細について改めて米側に提供するよう求めましたが、運用上の理由から公表できないとの回答があったことを申し添えます。

2.横田基地周辺市町基地対策連絡会による口頭要請

横田基地周辺市町基地対策連絡会(幹事:立川市)は、2月5日付けで、在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官に対し、次のとおり口頭にて要請いたしました。

令和3年2月4日、防衛省北関東防衛局から、2月5日(金曜日)から7日(日曜日)に、横田基地に複数の戦闘機が飛来する旨の情報提供があった。

横田基地では、1月28日(木曜日)にも複数の戦闘機が飛来し、2月2日(火曜日)午前には戦闘機が横田基地周辺上空で旋回飛行を繰り返し、横田基地周辺市町には、住民から騒音に対する苦情や不安の声が多く寄せられたばかりである。

また、今般の飛来等は、多くの住民が休息を取る休日に行われるものであり、周辺住民に与える影響は非常に大きく、これまでにも、当連絡会は、土日祝祭日の飛行運用については配慮を要請してきたところであり、誠に遺憾である。

ついては、次のとおり要請する。

  • 戦闘機の飛来目的、機種、機数、離着陸時間帯等のより詳細な情報を明らかにすること。
  • 周辺住民の騒音被害の軽減のため、特に、土曜日・日曜日については、基地周辺環境に最大限の配慮を講ずること。
  • 徹底した安全対策を講ずること。
  • 横田基地周辺での訓練飛行及び旋回飛行を行わないこと。

 

お問い合わせ

総合政策部企画政策課基地対策係

電話番号:042-528-4302

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。