ここから本文です。

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 虐待対策 > 児童虐待防止ガイド(市民用)

更新日:2019年11月30日

児童虐待防止ガイド(市民用)

児童虐待防止には市民のみなさまの協力が不可欠です

児童虐待の多くが市民の通告により発見されています。

児童虐待は特別な親が引き起こすのではなく、孤立した子育てをしている保護者が陥る身近な問題です。近所の方のちょっとした声かけや、気配りで多くの保護者が支えられ、子育てをしています。 「虐待とは?」「通告のしかた」「体罰・暴言によらない子育てを」などをA5判の冊子にまとめました。下記の関連ファイルからご覧ください。

関連ファイル

 「子どもたちの笑顔をみんなで守るために!児童虐待防止ガイド(市民用)(PDF:365KB)

関係リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども家庭部子ども家庭支援センター 

電話番号:042-528-6871

ファックス:042-528-6875

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。