ここから本文です。

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > 健康寿命5歳延伸プロジェクト

更新日:2019年9月10日

健康寿命5歳延伸プロジェクト

いつまでも住み慣れた立川市で、元気に暮らし続けていくために、市は健康体操応援プログラムを使って、健康寿命5歳延伸への取り組みを行っています。

 

健康寿命を延ばすための3つのポイントは、

  1. 定期的な運動習慣を持つこと
  2. 一人ひとりが役割を持ち人と繋がりをもつこと
  3. しっかり栄養を取ること

 

地域の中で誰かとともに自分たちで活動してみませんか?

 

 

健康体操応援プログラム

市オリジナルの体操「たちかわ健康体操」と「ラジオ体操第1」を組み合わせたものです。

 

「たちかわ健康体操」とは?

立川市のオリジナルの体操です。立川市北部東わかば地域包括支援センター、立川介護老人保健施設わかば、立川訪問看護ステーションわかば、立川新緑クリニック・リハビリテーション課、東京都理学療法士協会立川支部に協力していただき作成しました。

キーワードは「ゆっくり、無理せず、コツコツ」と。スローテンポの音楽に合わせて上半身、下半身、お口をゆっくり動かす体操です。立ってでも座ってでもできます。

 

たちかわ健康体操の一部を紹介


前後バランス

片足を前に出し、ゆっくり4つ数えながら、手をのばして重心を前に移動します。

ゆっくり4つ数えながら、手を引いて重心を後ろに戻します。

左右2回ずつ繰り返します。

 

前後バランス1 前後バランス2

 


もも上げタッチ

おへその高さに手を置き、ゆっくり4つ数えながら、片足を上げます。

ゆっくり4つ数えながら、足をもとに戻します。

左右2回ずつ繰り返します。

 

もも上げタッチ1 もも上げタッチ2

 

体操は身体の体操が13種類、お口の体操が6種類です。

体操の体験は、ぜひ「健康体操応援プログラム普及事業(下記参照)」をご利用ください。

 

市からの応援その1・健康体操応援プログラム普及事業

地域づくりによる介護予防を推進するため、住民主体で継続して介護予防に取り組めるように、「たちかわ健康体操」を高齢者の方に広く知ってもらい、介護予防を住民主体で取り組む大切さを理解していただくことや、今まで社会とのつながりが希薄だった高齢者の方が社会とつながるきっかけとなること、高齢者の方が自分に合った介護予防方法を見つけるきっかけになることを目的に実施しています。

  • 委託実施機関:立川市社会福祉協議会

 

 

たちかわ健康体操お届け便

毎月市内複数個所でたちかわ健康体操のお試し無料体験会を開催しています。

日程や開催場所は毎月10日号の広報でお知らせします。

【9月実施日程】

  • 9日(月曜日)午前9時30分~11時・エクセレント立川プレミア(上砂町5-6-1)
  • 10日(火曜日)午前10時~11時30分・都営幸町シルバーピア(幸町2-1-4-4号棟)
  • 12日(木曜日)午前10時~11時30分・立川競輪場
  • 19日(木曜日)午前10時~11時30分・たまがわ・みらいパーク(富士見町6-46-1)
  • 26日(木曜日)午前10時~11時30分・羽衣ワークセンター(羽衣町1-12-18)
  • 30日(月曜日)午前10時~11時30分・栄町南部自治会館(栄町4-28-1)

【10月実施日程】

  • 1日(火曜日)午前10時~11時30分・西砂第三学童保育所
  • 4日(金曜日)午前10時~11時30分・西砂川病院(砂川町8-2-3)
  • 7日(月曜日)午前10時~11時30分・シルバーピア柴崎(柴崎町5-13-2)
  • 10日(木曜日)午後1時30分~3時・マロン薬局西国立店(錦町4-3-1)
  • 11日(金曜日)午前10時~11時30分・江ノ島道東住宅集会所(栄町5-21-1-6号棟)
  • 24日(木曜日)午前10時~11時30分・柴崎会館
  • 25日(金曜日)午前10時~11時30分・至誠まこと館(錦町6-26-15)

【持ち物】動きやすい服装、飲み物、タオル

【申込先】いずれの会場も実施日の前日までに電話または希望会場、氏名、電話番号を書いてファックスで立川市社会福祉協議会地域づくり係(電話042-540-0200・ファックス042-529-8714)へお申込みください。

 

 

たちかわ健康体操特別便

自治会や老人クラブの集まり、サロンやグループ活動の場など、いつものメンバーが集まる機会の中で「たちかわ健康体操」を体験してみませんか?日程はご相談して決めます。まずは、立川市社会福祉協議会地域づくり係(電話042-540-0200・ファックス042-529-8714)へご連絡ください。

 

 

体操いろいろフェスタ

自分に合った介護予防方法を見つけるきっかけになることを目的に、健康に関する基調講演の他、市内各所で行われている体操を体験するイベントです。

開催日:11月12日(火曜日)午後1時~3時30分

会場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)

詳細は後日広報でお知らせします。

 

健康体操応援プログラム普及事業に関する問い合わせや相談は、立川市社会福祉協議会地域づくり係・立川市生活支援コーディネーター(電話042-540-0200・ファックス042-529-8714)へお問い合わせください。

 

市からの応援その2・みなさんへの特典

  • 健康体操応援プログラムのCDまたはDVDをグループに差し上げます。
  • たちかわ健康体操の図解をグループ全員に差し上げます。

 

みなさんがすること

  1. 一緒に取り組む仲間を見つけましょう(3人でもかまいません)
  2. 週1回、集まれる場所を見つけましょう(個人宅でもかまいません)
  3. 健康体操応援プログラムに週1回、取り組みましょう
  4. 新しい仲間を受け入れましょう

 

ご希望のグループは立川市高齢福祉課介護予防推進係(電話042-523-2111内線1471)へご連絡ください。

 

市からの応援その3・健康体操応援リーダー等派遣事業

  • 健康体操応援プログラムのCDまたはDVDをグループに差し上げます。
  • たちかわ健康体操の図解をグループ全員に差し上げます。
  • 体操の指導者を合計7回、無料で派遣して、健康体操応援プログラムをお伝えします。
  • 初回とその後3か月ごと(2年目以降は6か月ごと)に体力測定を実施します。

 

対象のグループ

  1. 65歳以上を含む市民3人以上で集まっている
  2. 週1回集まれる場所を自分たちで確保している(個人宅でもかまいません)
  3. 週1回1時間を目安として、健康体操応援プログラムに取り組む意向がある
  4. 新しい仲間を受け入れる

 

ご希望のグループは立川市高齢福祉課介護予防推進係(電話042-523-2111内線1471)へご連絡ください。

 

市からの応援その4・地域体操クラブ事業

運動するきっかけを得て、地域で仲間と共に健康を作る教室です。教室終了後に自主グループとなり運動を継続していくことを目指します。

  • 市が集まれる場所を見つけ、参加者を募集します。
  • 週1回の体操教室を12回開催し、健康体操応援プログラムをお伝えします。体操教室の後に自主グループとして活動ができるよう、必要なノウハウもお伝えします。
  • たちかわ健康体操の図解を参加者全員に差し上げます。
  • 自主グループになったら、健康体操応援プログラムのCDまたはDVDをグループに差し上げます。

 

参加対象者

はじめて地域体操クラブ事業に参加する65歳以上の市民で、会場まで自力で通える方

日時・会場

令和元年8月から10月(土日祝日を除く)毎週1回

詳細は案内(表)(PDF:226KB)案内(裏)(PDF:294KB)をご覧ください。

教室時間

約1時間30分

参加費

無料

申し込み方法

電話または官製はがきに「地域体操クラブ希望」、住所、氏名、生年月日、電話番号、希望のクラス番号(第3希望まで)を書いて高齢福祉課介護予防推進係・内線1471へお申し込みください。

申し込み一時締め切りは令和元年7月19日(金曜日)消印有効

空席があれば締め切り後も随時受付します。申し込み多数の場合は抽選となります。

7月下旬に結果を通知します。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部高齢福祉課介護予防推進係

電話番号:042-523-2111

ファックス:042-522-2481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。