立川市


新型コロナウイルス感染症に関する市長からのメッセージ

市民の皆さん、市長の清水です

 9月13日から30日までの間、19都道府県を対象に緊急事態宣言が延長されることとなりました。
 第5波と言われております東京都での新型コロナウイルス感染症の新規感染者数や自宅療養者数は、8月のピーク時から比べますと減少傾向にありますが油断は禁物です。
 東京都市長会の一員として8月18日に、そして多摩立川保健所管内6市の市長として8月27日に、自宅療養者への支援につきまして東京都知事へ緊急要望を行いました。これらの要望などを受け、先日、東京都知事が都議会において、新型コロナ感染者の見守りや声掛けなどの支援のため、自宅療養者の個人情報を市町村に提供すると表明しました。また、厚生労働省と総務省は、自宅療養者への生活支援に必要な個人情報の提供は緊急性があるとして、都道府県に対し自宅療養者の個人情報を市町村に提供することについて検討するよう通知をしました。
 本市といたしましても、自宅療養者の皆さんへの食事提供やパルスオキシメーターの配布などを独自に実施しております。今後とも、多摩立川保健所や立川市医師会と連携して、自宅療養者の皆さんやそのご家族の皆さんへ必要な支援の提供に努めてまいります。

 みなさんどうか、「感染しない・させない」を合言葉に「混雑した場所等への外出を半減」など改めてご理解とご協力をお願いします。自らの命と健康、家族やみんなの命と健康を守るため、引き続き、手洗いの徹底・消毒、会話をする際のマスク着用など、感染対策の徹底をお願いします。

 新型コロナウイルスワクチン接種につきましては、本市では接種を希望するすべての方が接種できるよう、ワクチン量を確保し、円滑・迅速な接種体制を整えています。こうした状況下、お一人お一人がワクチンに対する正しい知識をご理解いただいた上で安心してワクチン接種をご判断いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 今この瞬間も、新型コロナウイルス感染症と闘っている医療従事者の皆さんやエッセンシャルワーカーの皆さんを始め、自粛にご協力いただいているすべての皆さんに、改めまして、心より感謝を申し上げます。

令和3年9月10日
立川市長 清水 庄平


お問い合わせ

総合政策部秘書課
電話番号:042-523-2111 (内線:2757)
ファックス:042-528-4348


立川市携帯サイトトップページ


立川市役所 所在地:〒190-8666 東京都立川市泉町1156番地9
電話:042-523-2111(代表)
窓口受付時間:月曜〜金曜日の8時30分から17時
※開庁時間は17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)


Copyright © Tachikawa City. All Rights Reserved.