ここから本文です。

ホーム > 観光・文化・スポーツ > オリンピック・パラリンピック > 立川市にゆかりのある選手の応援 > 東京2020大会に出場する髙宮選手、江村選手から必勝だるまの目入れの写真が届きました

更新日:2021年7月20日

東京2020大会に出場する髙宮選手、江村選手から必勝だるまの目入れの写真が届きました

【髙宮選手】

だるまに目入れする髙宮選手

だるまに目入れする髙宮選手

目入れしただるまと髙宮選手

目入れしただるまと髙宮選手


【江村選手】

だるまに目入れする江村選手

だるまに目入れする江村選手

目入れしただるまと江村選手

目入れしただるまと江村選手

 

いよいよ、7月23日から東京2020オリンピック競技大会が開催されます。大会が延期されて1年間、コロナ禍にも負けず、練習に取り組んできた選手達。オリンピックという大舞台で、これまでの練習の成果を思う存分発揮し、楽しんでパフォーマンスできるように、大会に出場する市ゆかりの選手(以下4名)に必勝祈願の「だるま」を贈りました。

  • 髙宮なつ美選手【近代五種/市内在勤】
  • 島村智博選手【フェンシング(サーブル)/市内在勤】
  • 吉田健人選手【フェンシング(サーブル)/市内在勤】
  • 江村美咲選手【フェンシング(サーブル)/市内企業所属】

【だるま写真】

だるま写真

だるまは市内で唯一のだるま製作者である村野さんに作っていただきました。
大願成就の縁起物として、願掛けをしながら片方の目を入れ、願いが叶ったらもう一つの目を入れるとよいとされています。

 

選手の皆さんの願いが叶うよう、立川市も全力で応援します。

 

お問い合わせ

産業文化スポーツ部オリンピック・パラリンピック準備室 

電話番号:042-523-2111

ファックス:042-527-8074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。