ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > 住民登録・戸籍 > 証明書の発行 > 12月29日(水曜日)から1月24日(月曜日)まで、コンビニエンスストア等での証明書交付サービスは利用できません

更新日:2022年1月11日

12月29日(水曜日)から1月24日(月曜日)まで、コンビニエンスストア等での証明書交付サービスは利用できません

立川市・三鷹市・日野市の三市で共同利用するシステムへの移行作業のため、この期間中はコンビニエンスストア等での証明書交付サービスがご利用いただけなくなります。新システムでの利用再開は令和4年1月25日(火曜日)午前6時30分の予定です。

期間中は住民票の写し、印鑑登録証明書、課税・非課税証明書、戸籍謄抄本、戸籍の附票の写しのすべての証明書が取れなくなります。

また立川市外にお住まいで立川市に本籍のある方がコンビニエンスストア等での戸籍証明書交付サービスを利用するための本籍地利用登録申請は、12月28日(火曜日)午後4時で年内の受付を終了します。受付再開はコンビニエンスストア等での交付と同じ令和4年1月25日(火曜日)午前6時30分の予定です。

コンビニエンスストア等での証明発行サービス休止期間

  • 令和3年12月28日(火曜日)午後11時から
  • 令和4年1月25日(火曜日)午前6時30分まで

長期にわたりご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

窓口で印鑑登録証明書の交付を受ける際は、「印鑑登録証」または「市民カード」が必要です

コンビニエンスストア等での証明交付サービスの休止期間中は、各種証明書の交付は窓口のみとなります。

とくに印鑑登録証明書につきましては、「個人番号カード(マイナンバーカード)」ではなく、「印鑑登録証」または「市民カード」が必要になります。

窓口に個人番号カード(マイナンバーカード)をお持ちいただいても、印鑑登録証明書は発行できませんのでご注意ください。

印鑑登録証明書以外の証明書(住民票の写し、戸籍証明書等)につきましては、個人番号カード(マイナンバーカード)をお持ちいただければ「本人確認書類」として扱います。

住民票の写し、印鑑登録証明書、課税・非課税証明書、戸籍の附票の窓口での証明書発行手数料は1通につき200円です

コンビニエンスストア等での住民票の写し、印鑑登録証明書、課税・非課税証明書、戸籍の附票の発行手数料は150円ですが、窓口での発行手数料は1通につき200円となっております。

窓口での発行手数料は減額措置の対象となりませんのでご了承ください。

お問い合わせ

市民生活部市民課管理係

電話番号:042-528-4311

ファックス:042-523-2139

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。