ここから本文です。

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症・医療関連情報 > 感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 特別定額給付金などの「コロナ関連支援」 > その他 > 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、融資や生活支援の貸し付け等を受ける際に必要な住民票の写し等証明書について無料交付します

更新日:2020年5月11日

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、融資や生活支援の貸し付け等を受ける際に必要な住民票の写し等証明書について無料交付します

令和2年5月12日(火曜日)受付分から新型コロナウイルス感染症の影響で融資等を受ける際に必要となる証明書類を無料交付いたします。

対象となる方

  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響に伴い貸付や融資等の生活支援・経済対策を利用される方で、証明書類発行の申請時にその旨を申し出た方。

無料とする期間

  • 令和2年5月12日(火曜日)受付分から当面の間

無料とする証明書類

  1. 住民票の写し
  2. 印鑑登録証明書
  3. 課税証明書または非課税証明書
  4. 納税証明書
  5. 納入証明書(国民健康保険料・後期高齢者医療保険料)

立川市役所(1~5)、窓口サービスセンター(1~4(4のみ平日17時まで))、市内各連絡所(富士見・錦・東部・西部:1~4)の窓口や郵送で発行するものに限ります。また証明書には、専用のスタンプを押します。

窓口で申請する場合

  • 立川市役所、窓口サービスセンター、市内各連絡所(富士見・錦・東部・西部)の窓口で申請する際に、新型コロナウイルス感染症に伴う融資や貸付制度等の申請に使用することをお申し出ください。申請書にも使用用途のご記入をお願いいたします。
  • ご本人以外が来庁される場合は、下記問い合わせ窓口まで事前にお問い合わせください。

郵送で申請する場合

  • 印鑑登録証明書以外の証明書は、郵送での申請が可能です。
  • 申請書に「新型コロナウイルス感染症の影響により、貸付や融資制度等の申請に使用するため」などと使用用途のご記入をお願いいたします。ほかに本人確認書類(写し)、切手を貼った返信用封筒を同封してください。詳しくは、下記リンクからご確認ください。
  • ご本人以外が郵送請求される場合は、下記問い合わせ窓口まで事前にお問い合わせください。

注意事項

  • 5月12日(火曜日)以降の受付分から適用になります。それ以前に発行した証明書については、無料となりませんので、ご注意ください。
  • 全国のコンビニエンスストア等に設置してあるマルチコピー機や市内郵便局での交付、他市町村での取得分は、対象外となりますのでご注意ください。

問い合わせ窓口

  • 課税証明書または非課税証明に関すること:課税課諸税係(内線1201)
  • 納税証明書に関すること:収納課管理係(内線1240)
  • 住民票の写し、印鑑登録証明書に関すること:市民課窓口係(内線1374)
  • 住民票の写しの郵送に関すること:市民課管理係(内線1360)
  • 納入証明書に関すること:保険年金課賦課係(内線1406)

 

お問い合わせ

市民生活部市民課窓口係

電話番号:042-528-4311

ファックス:042-523-2139

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。