ここから本文です。

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > くらしの援助・障害福祉サービス > 交通機関・公共料金の助成・割引等 > 4回目新型コロナウイルスワクチン接種に係る心身障害者タクシー・リフトタクシー費の助成事業

更新日:2022年7月13日

4回目新型コロナウイルスワクチン接種に係る心身障害者タクシー・リフトタクシー費の助成事業

在宅で生活している障害者が、新型コロナウイルスワクチンを接種する際に、実施場所への交通手段としてタクシー・リフトタクシー(福祉タクシー)(以下「タクシー」とする)を利用する(した)方へ、費用の一部を申請に基づき給付します。

 

対象者

ワクチン接種日、及び申請日に下記の要件を全て満たしている方が対象です。

  • 立川市に住んでおり住民基本台帳に記録されている方
  • 身体障害者手帳1級から3級(ただし3級の場合は、下肢、体幹または内部障害のいずれかが、単独の障害で3級である方が対象)または愛の手帳1度から2度を所有の方
  • 新型コロナウイルスワクチンを接種するため、医療機関等の接種場所への移動にタクシーを利用する(した)方
  • 新型コロナウイルスワクチンの接種券が交付されている方

但し、対象となる手帳をお持ちの方でも、特別養護老人ホームなどの介護保険施設や障害者支援施設、市外のグループホームなどに入所している方及び入院中の方は、対象外となり助成券のお渡しができません。

 

助成内容

最大1,200円分(500円×2枚、100円×2枚)のタクシー券

タクシー利用1回につき、600円分の助成券を配布。

接種会場への往復のため、一人につき1,200円分の交付になります。

タクシー券の有効期限は令和5年3月31日(金曜日)です。

 

申請期間

令和5年3月31日(必着)まで。

 

 

申請方法

以下の書類を同封し、立川市障害福祉課宛にご郵送ください。(切手代は自己負担です。)

  • 新型コロナウイルスワクチン接種に係る心身障害者タクシー費助成券交付申請書(第1号様式)
  • 障害者手帳(写真面・住所面)の写し
  • 新型コロナウイルスワクチン接種券(事後申請の場合は接種済証)の写し

 

助成券の交付

タクシー券の交付は簡易書留郵便で送付します。郵便料は立川市が負担します。

 

問い合わせ

ご不明な点がありましたら、障害福祉第三係までお問合せください。

  • 電話番号:042-523-2111(内線:1518、1519)
  • ファックス:042-529-8676

 

よくあるご質問はこちらをご確認ください。

関連ファイル

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障害福祉課第三係

電話番号:042-523-2111

ファックス:042-529-8676

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。