ここから本文です。

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 障害者手帳 > 愛の手帳の交付申請手続

更新日:2019年12月1日

愛の手帳の交付申請手続

知的障害のある方が各種サービスを受けるために必要な手帳の交付についての手続きです。

内容

知的障害者(児)が、いろいろな援護やサービス等をうけるときに必要な手帳です。愛の手帳(東京都療育手帳)は、知能検査、社会性、基本的生活などを年齢に応じた障害の程度を総合的に判断し、1度(最重度)・2度(重度)・3度(中度)・4度(軽度)に区分されます。

なお、「愛の手帳」という呼称は東京都だけで使用しており全国的には「療育手帳」といいます。

手帳の交付を受けた後にも手続きが必要になることがあります。

申請手続き

手帳の申請は、18歳未満の場合は、児童相談所、18歳以上の場合は心身障害者福祉センターへ申請します。

東京都立川児童相談所
電話番号:042-523-1321
ファックス:042-526-0150

東京都心身障害者福祉センター(多摩支所)
国立市富士見台2-1-1
電話番号:042-573-3311
ファックス:042-576-5295

障害福祉課で手続きができる場合

下記の場合は、障害福祉課が申請窓口となります。

  • 手帳の変更、本人または保護者の氏名変更、住所変更
    印鑑、愛の手帳が必要です。
  • 手帳の返還、死亡による返還
    都外転出による返還
    更新による返還
    印鑑、愛の手帳が必要です。
  • 手帳の再発行、紛失・破損による再発行
    印鑑、写真(縦4cm横3cm)が必要です。
  • 他の道府県の療育手帳をお持ちの方が、転入により新規に愛の手帳の交付をうける場合。ただし、成人判定が済んでいる18歳以上に限ります。
    印鑑、他府県で発行された療育手帳が必要です。

くわしくは、関連リンクをご覧ください。

関連リンク

 

お問い合わせ

福祉保健部障害福祉課第三係

電話番号:042-523-2111内線1516

ファックス:042-529-8676

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。