ここから本文です。

ホーム > イベント・講座 > 企画展「暮らしと道具―むかしの生活―」

更新日:2020年1月12日

企画展「暮らしと道具―むかしの生活―」

わたしたちの暮らしは道具とともに移り変わってきました。生活するために必要な道具は、日々の暮らしのなかで作られたものです。
この企画展では、今ではあまり見かけられなくなった、むかし懐かしい道具などを展示します。

会期中の1月26日(日曜日)14時から、展示解説を行います。8ミリフィルム映写機で昭和40年代の立川市内をうつしたフィルムの上映を行う予定です(申し込み不要、直接会場へお越しください)。

企画展「暮らしと道具―むかしの生活―」ポスター

日時

  • 2020年1月15日(水曜日)9時00分から2020年2月16日(日曜日)16時30分

場所

名称

立川市歴史民俗資料館特別展示室

所在地

〒190-0013
立川市富士見町3-12-34

電話番号

042-525-0860

ファックス

042-525-1236

ホームページ

立川市歴史民俗資料館

対象

どなたでも

費用

入場無料です。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部生涯学習推進センター文化財係

電話番号:042-525-0860

ファックス:042-525-1236

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。