ホーム > よくある質問 > 生涯学習 > 図書館に関するよくある質問 > 資料検索・予約について > 予約した資料がその後未所蔵になっているのはどうしてですか

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

予約した資料がその後未所蔵になっているのはどうしてですか

質問

図書館ホームページで探していた資料が見つかったので、本を予約をしました。

後日、利用者メニューの予約状況照会ページで確認をしたところ、所蔵数が0になっていました。予約をしたときは所蔵数が1と表示されていたのですが、どうして0になっているのでしょうか。

回答

主に以下の2つの理由が考えられます。

1.データ上、その図書館にて「在庫」の状態だったが、実際は行方不明となっていた

2.その資料が「貸出中」となっているが、返却期限から70日を経過しても返却されない

いずれの場合においても、図書館職員が適宜確認をしております。
再購入や他自治体からの借用等、別の方法で取り急ぎ提供できるよう対応しますので、引き続きお待ちください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部図書館 

電話番号:042-528-6800

ファックス:042-528-6806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。