立川市

ここから本文です。

更新日:2015年7月1日

相互利用

立川市は国立市昭島市武蔵村山市国分寺市東大和市と図書館の相互利用協定を結んでいます。

 相互利用による利用者登録をすることで、立川市民の方が上記5市の図書館を、上記5市にお住まいの方が立川市の図書館を利用することができます。

相互利用協定を結んでいる市にお住まいの方が立川市の図書館を利用する場合

登録

資料を借りるには、立川市の図書館で「図書館資料利用カード」を作る必要があります。

カードを作るには、免許証や保険証、学生証など、お名前とご住所を確認できるものが必要です。

国立市、昭島市、武蔵村山市、国分寺市、東大和市にお住まいの方でも、立川市内に通勤、通学している場合は、立川市民の方と同じ利用条件での登録ができます。

詳しくは、下記の関連ファイルにある「立川市図書館利用案内(相互利用)」をご覧ください。

貸出点数

資料の種類 貸出点数

図書、雑誌

5点

CD、カセットテープ

1点

貸出期間

14日間

その他

その他、利用内容の詳細は、下記の関連ファイルにある「立川市図書館利用案内(相互利用)」をご覧ください。

 

立川市民の方が国立市の図書館を利用する場合

登録

資料を借りるには、国立市の図書館で利用カードを作る必要があります。

カードを作るには、免許証や保険証、学生証など、お名前とご住所を確認できるものが必要です。

貸出点数

資料の種類 貸出点数

図書、雑誌

5点

CD、カセットテープ

1点(カセットテープの場合、2点)

 

貸出期間

21日間

その他

その他、利用内容の詳細は、国立市の図書館にお問い合わせください。

 

立川市民の方が昭島市の図書館を利用する場合

登録

資料を借りるには、昭島市の図書館で利用カードを作る必要があります。

カードを作るには、免許証や保険証、学生証など、お名前とご住所を確認できるものが必要です。

貸出点数

資料の種類 貸出点数

図書、雑誌

無制限

CD、カセットテープ

3点

貸出期間

図書、雑誌は21日間

CD、カセットテープは7日間

その他

その他、利用内容の詳細は、昭島市の図書館にお問い合わせください。

 

立川市民の方が武蔵村山市の図書館を利用する場合

登録

資料を借りるには、武蔵村山市の図書館で利用カードを作る必要があります。

カードを作るには、免許証や保険証、学生証など、お名前とご住所を確認できるものが必要です。

貸出点数

資料の種類 貸出点数

図書、雑誌

5点

CD、カセットテープ

1点

貸出期間

14日間

その他

その他、利用内容の詳細は、武蔵村山市の図書館にお問い合わせください。

立川市民の方が国分寺市の図書館を利用する場合

登録

資料を借りるには、国分寺市の図書館で利用カードを作る必要があります。

カードを作るには、免許証や保険証、学生証など、お名前とご住所を確認できるものが必要です。

貸出点数

 

資料の種類 貸出点数

図書、雑誌

5点

CD、カセットテープ

1点

貸出期間

14日間

その他

その他、利用内容の詳細は、国分寺市の図書館にお問い合わせください。

立川市民の方が東大和市の図書館を利用する場合

登録

資料を借りるには、東大和市の図書館で利用カードを作る必要があります。

カードを作るには、免許証や保険証、学生証など、お名前とご住所を確認できるものが必要です。

貸出点数

 

資料の種類 貸出点数

全資料

12点

 

貸出期間

14日間

その他

その他、利用内容の詳細は、東大和市の図書館にお問い合わせください。

 

このページのトップにもどる

立川市図書館ホームページのトップ画面にもどる

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部図書館サービス第一係

電話番号:042-528-6800

ファックス:042-528-6806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。