ホーム > 暮らし・環境 > がいこくじんむけ情報 > 立川市は、多文化共生都市宣言を行いました(たちかわしは、たぶんかきょうせいとしせんげんをおこないました)。

ここから本文です。

更新日:2016年12月26日

立川市は、多文化共生都市宣言を行いました(たちかわしは、たぶんかきょうせいとしせんげんをおこないました)。

 立川市は、2016(平成28)年12月19日、多文化共生社会の実現を目指して「立川市多文化共生都市宣言」を行いました(たちかわしは、2016ねん12がつ19にち、たぶんかきょうせいしゃかいのじつげんをめざして「たちかわしたぶんかきょうせいとしせんげん」をおこないました)。

立川市多文化共生都市宣言(たちかわしたぶんかきょうせいとしせんげん)

 わたしたちは、国籍や民族や文化のちがいを互いに尊重し、共生する地域社会の実現を目指して、ここに立川市を「多文化共生都市」とすることを宣言します。

 1 思いやりの心を持って、互いの文化を理解し尊重します。

 1 国際的な視野を持ち、みんなで協力して、多文化共生のまちをつくります。

 1 ともに地域社会の一員として、笑顔で交流します。

 1 やさしい気持ちで人や文化を受け入れ、多文化共生の輪をひろげます。

 

 2016(平成28)年12月19日   立川市

 

 わたしたちは、こくせきやみんぞくやぶんかのちがいをたがいにそんちょうし、きょうせいするちいきしゃかいのじつげんをめざして、ここにたちかわしを「たぶんかきょうせいとし」とすることをせんげんします。

 1 おもいやりのこころをもって、たがいのぶんかをりかいしそんちょうします。

 1 こくさいてきなしやをもち、みんなできょうりょくして、たぶんかきょうせいのまちをつくります。

 1 ともにちいきしゃかいのいちいんとして、えがおでこうりゅうします。

 1 やさしいきもちでひとやぶんかをうけいれ、たぶんかきょうせいのわをひろげます。

 

 2016(へいせい28)ねん12がつ19にち  たちかわし

 

 



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業文化スポーツ部協働推進課多文化共生係

電話番号:042-528-4315

ファックス:042-527-8074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。