ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 保険料 > 保険料の納付方法 > 国民健康保険料の納付方法と納期限(平成31年度)

更新日:2019年4月9日

国民健康保険料の納付方法と納期限(平成31年度)

国民健康保険料の納付方法には、普通徴収と特別徴収の2種類があり、納付方法によって納期限が異なります。

普通徴収

納付書払い

市が発行する納付書で納付します。
金融機関やコンビニエンスストアで納付することができます。詳しい納付場所は、納付書裏面にてご確認ください。

口座振替

ご指定の口座から、納期限に引き落としします。
郵送でお申込みができますので、ご希望の方はご連絡ください。また、市役所保険年金課や市内金融機関の窓口でも、直接お申込みいただけます。

また、キャッシュカードによる申し込みも可能です。詳細は、下記のリンク先を参照してください。

キャッシュカードで国民健康保険料の口座振替申し込みができます

モバイルレジ

納付書に印刷されたバーコードを携帯電話やスマートフォンで読み取り、モバイルバンキングを利用して保険料が納付できます。ご利用には、事前に金融機関へモバイルバンキングの登録が必要です。詳細は、下記のリンク先を参照してください。

モバイルバンキングを利用して国民健康保険料が納付できます

クレジットカード

ヤフー株式会社が提供するサービス「Yahoo!公金支払い」を利用し、クレジットカードで保険料が納付できます。パソコンやスマートフォンから「Yahoo!公金支払い」にアクセスし、クレジットカード情報の入力の手続き等が必要となります。なお、納付額に応じた決済手数料がかかります。

納期限

普通徴収(口座振替・納付書払い)の方の納期限は、下表のとおりです。

期別

納期限(振替日)

第1期(7月)

令和元年7月31日

第2期(8月)

令和元年9月2日

第3期(9月)

令和元年9月30日

第4期(10月)

令和元年10月31日

第5期(11月)

令和元年12月2日

第6期(12月)

令和元年12月25日

第7期(1月)

令和2年1月31日

第8期(2月)

令和2年3月2日

第9期(3月)

令和2年3月31日

月末が土曜日・日曜日・祝日のときは翌営業日です。

特別徴収(年金天引き)

支給される年金から保険料が天引きされます。

下記の条件に当てはまる世帯は、自動的に年金天引きでの納付になります。

  1. 世帯主が年度を通じて国民健康保険の加入者となっていること
  2. 世帯内の国民健康保険の加入者の方全員が、65歳以上75歳未満であること
  3. 年金天引きの対象となる年金の年額が18万円以上であること。
  4. 国民健康保険料と介護保険料の合計額が年金天引きの対象となる年金の2分の1を超えないこと

なお、申請により支払方法を口座振替にすることも可能です。ご希望の方はお問い合わせください。

納付日

特別徴収(年金天引き)の方の納付日は、下表のとおりです。

期別

納付日(天引き日)

第1回(4月)

平成31年4月15日

第2回(6月)

令和元年6月14日

第3回(8月)

令和元年8月15日

第4回(10月)

令和元年10月15日

第5回(12月)

令和元年12月13日

第6回(2月)

令和2年2月14日

関連リンク

お問い合わせ

福祉保健部保険年金課賦課係

電話番号:042-528-4314

ファックス:042-523-2145

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。