ここから本文です。

更新日:2021年9月22日

胃がん検診(40歳以上)

胃部内視鏡検査による胃がん検診について

【令和3年10月から内視鏡検査による胃がん検診が始まります】

  • 令和3年10月より市内の医療機関で内視鏡検査による胃がん検診が受けられるようになります。
  • 開始2年間は検診精度の確保、受診者平準化のため、令和3年度に50~74歳の偶数年齢を迎えられる方が対象となります。
  • 自己負担額は2,500円です。(生活保護受給者等免除制度あり)
  • 同一年度内に内視鏡検査とエックス線検査のどちらか一方しか受診できません。
  • 胃内視鏡検査の受診間隔は2年に1回となります。受診した次年度は内視鏡検査およびエックス線検査は受診できません。

(注意)以下の方は、胃がん検診(胃部内視鏡検査)を受診することができません。

  • 消化性潰瘍などの胃疾患で受療中(ピロリ除菌中を含む)の方
  • 胃全摘術後の方
  • 咽頭、鼻腔などに重篤な疾患がある方
  • 呼吸不全、急性心筋梗塞や重篤な不整脈などの心疾患のある方
  • 血圧が極めて高い方
  • 妊娠中の方
  • 検診にあたっての同意書の提出をいただけない方
  • その他、当日の健康状況や問診の内容により、検査を中止させていただく場合があります。

受診にあたり、検診のリスクや同時に行う生体組織検査(生検)などに関する同意書を提出いただきます。ご承知おきください。

抗血栓薬を服用中の方は生検の同時実施はできません。

検診実施期間

令和3年10月1日(金曜日)~令和4年2月28日(月曜日)まで

検査内容等

検査内容 経口または経鼻による内視鏡検査

対象

今年度中に50歳~74歳の偶数年齢になる市民

料金

検診費用:2,500円(免除制度あり)

申込み情報

事前申込制:電話042-527-3272、もしくは電子申請サービス(下記リンク参照)

実施医療機関

胃部エックス線(バリウム)検査による胃がん検診について

  • 検査内容:バリウムによるレントゲン撮影を行います。
  • 個別検診(市内指定医療機関での検診)と集団検診(市内公共施設での検診車検診)の2種類の方法で実施しています。それぞれ、以降に説明がありますので、参照してください。
  • 生活保護世帯または非課税世帯の方には、費用の免除制度があります。
    詳しくは、受診票に同封するご案内(検診10日前頃に発送)をお読みください。

(注意)以下の方には、胃がん検診(胃部エックス線検査)をお勧めしていません。

  • 胃のレントゲン検査後、10か月を経過していない方
  • 胃の切除手術を受けたことがある方、または治療など経過観察中の方
  • 脳や心臓、帝王切開などの外科的手術後1年を経過していない方
  • 妊娠中の方(授乳中の方はご相談ください)
  • 以前のバリウム検査で、誤嚥やアレルギー等の症状があった方
  • 当日の血圧が、上が180以上または下が110以上の方
  • 握力の無さやマヒなどで、自力での体重の支えや回転が難しい方
  • 検診当日に4日以上便秘の方
  • その他、問診の内容により、検査を中止させていただく場合があります。

(注意)検診が終わったら

  • バリウムのスムーズな排出を促すため、水分を多めに摂取してください。また、バリウムの凝固を防ぐため、検診後できるだけ早く軽食等をおとりください。

検査内容等

検査内容 バリウムによる胃部エックス線撮影

対象

受診日時点で40歳以上の市民

料金

検診費用:1,200円(免除制度あり)

申込み情報

事前申込制:電話042-527-3272、もしくは電子申請サービス(下記リンク参照)

個別検診(胃部エックス線検査)

令和3年度個別検診は6月から実施

令和3年度の市内指定医療機関で検診を受診できる個別検診は6月から実施します。

事前に立川市にお申込みいただき、市から発行された受診票で受診します。

検診実施期間

令和3年6月1日(火曜日)~令和4年2月28日(月曜日)まで

受診方法

  1. 立川市健康推進課に電話、電子申請、はがき等で希望するがん検診を申し込みます。
  2. 立川市健康推進課から受診票が届きますので、市内の指定医療機関に受診を希望する日程で予約してください。検診を受診できる医療機関一覧は受診票に同封します。(予約が必要ない医療機関もありますので事前にご確認ください。)
  3. 検診当日までの注意事項等をよくご確認のうえ、受診してください。検診費用は医療機関の窓口でお支払いください。
  4. 検診結果は医療機関から後日お知らせします。お知らせの方法や時期は医療機関によって異なりますので、受診時にご確認ください。

実施医療機関

集団検診(胃部エックス線検査)

市内公共施設を会場として検診車による集団検診を前期、後期に分けて実施します。
前期は4月10日号、後期は9月10日号の広報たちかわでお知らせし、募集を開始します。

検診の受付時間については、病気治療中の方や服薬中の方を最優先して指定させていただいております。受付時間のご希望に添えない場合もございますが、市が指定した時間でご都合の悪い方は日程等の再調整も可能ですので、健康推進課まで事前にご連絡ください。

お申込み方法

立川市健康推進課に電話、電子申請、はがき等で希望するがん検診を申し込みます。定員に達し次第、受付を締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。

立川市健康推進課から受診日の10日前ごろにご案内が届きますので、届きましたら内容をご確認ください。

令和3年度胃がん検診日程(前期)

前期日程の検診を4月10日より受け付けています(先着順)。

※前期日程の検診は申し込みの受付を終了しました。

 

検診日

会場

受付状況

1

6月27日(日曜日)

立川市役所

受付終了

2

6月28日(月曜日)

健康会館

受付終了

3

7月11日(日曜日)

子ども未来センター

受付終了

4

7月16日(金曜日)

西砂学習館

受付終了

5

7月24日(土曜日)

砂川学習館

受付終了

令和3年度胃がん検診日程(後期)

後期日程の受付は9月10日より受け付けています(先着順)。

※後期日程の検診は申し込みの受付を終了しました。

 

検診日

会場

受付状況

1

11月5日(金曜日)

若葉会館

受付終了

2

11月7日(日曜日)

立川市役所

受付終了

3

11月8日(月曜日)

健康会館

受付終了

4

12月4日(土曜日)

砂川学習館

受付終了

5

12月5日(日曜日)

立川市役所

受付終了

 

検診会場ご案内

立川市内6か所で検診を行います。お近くの会場をご利用ください。

名称 所在地 地図
健康会館 高松町2-22-9 健康会館地図(JPG:114KB)
市役所 泉町1156-9 市役所地図(JPG:64KB)
砂川学習館 砂川町1-52-7 砂川学習館地図(JPG:54KB)
西砂学習館 西砂町6-12-10 西砂学習館地図(JPG:46KB)
子ども未来センター 錦町3-2-26 子ども未来センター地図(JPG:129KB)
若葉会館 若葉町3-34-1 若葉会館地図(JPG:93KB)

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康推進課(健康づくり担当)予防健診係

電話番号:042-527-3272

ファックス:042-521-0422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。