ここから本文です。

更新日:2021年6月1日

肝炎ウイルス検査(40歳以上)

日本における肝臓病の大部分はB型・C型肝炎ウイルスが原因といわれ、このウイルスは血液を介して感染します。しかし、感染しても自覚症状のない場合が多く、そのまま放置すると肝臓の細胞が慢性的に破壊され肝硬変や肝臓がんに移行する可能性もあり、早期に適切な治療が必要になります。特定健康診査等との同時受診も可能です。検査を希望される方は、下記内容をご参照のうえお申し込みください。

検査の内容

採血により、B型・C型肝炎に感染していないかを調べます。

検査実施場所

立川市内の指定医療機関約70か所(関連ファイル参照)

対象者

下記3項目全てに当てはまる方

  1. 令和3年度中に満40歳以上になる市民及び40歳以上の市民で過去にB型・C型ウイルス検査を受けたことがない。
  2. 現在肝炎の治療中ではない。
  3. 職場などでB型・C型肝炎ウイルス検査の機会がない。

検査費用

無料

申し込み方法

はがき・封書・お電話でお申し込みください。
はがき・封書の記入事項

(1)「肝炎ウイルス検査希望」、(2)申込者の住所、(3)氏名、(4)生年月日、(5)電話番号

郵送先

190-0011立川市高松町3丁目22番9号

立川市健康会館

受診期間

通年

関連ファイル

令和3年度肝炎ウイルス検査実施医療機関一覧(別ウインドウで開きます)(PDF:203KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康推進課(健康づくり担当)予防健診係

電話番号:042-527-3272

ファックス:042-521-0422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。