ここから本文です。

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 乳幼児・小児医療 > 多胎児家庭支援(移動経費補助)事業

更新日:2022年9月20日

多胎児家庭支援(移動経費補助)事業

市では、多胎児を育児している家庭の子育てを応援しています

多胎児を養育する家庭は、同時に二人以上の育児をしなければならないため、身体的・精神的負担や、外出の不自由等の多胎児家庭特有の困難があります。そこで、多胎育児中の家庭を対象に、市の保健師・助産師が面接や訪問等を通じて育児状況を把握し、必要に応じた支援、及びタクシー券の贈呈を行っております。

対象

3歳未満の多胎育児中の世帯

要件

1世帯につき、お子さんが0歳時、1歳時、2歳時に各1回、申請することが可能です。

申請後、保健師や助産師による面接等を通じて育児状況を把握させていただき、移動経費補助を行います。

毎回申請(面接)が必要です。

保健師・助産師による面接、訪問のご案内

対象となる多胎育児中の家庭に、市の保健師・助産師との面接に関するご案内を送付します。

育児パッケージの贈呈

市の保健師・助産師による面接等により育児状況の把握にご協力いただいた方に、タクシー券24,000円分を贈呈させていただきます。

その他

贈呈させていただいたタクシー券は、乳幼児健診、予防接種、産後ケア事業、多胎児家庭の交流会や相談事業、子育て世帯を対象とした講演会等に参加する場合の移動に利用できます。

お問い合わせ

福祉保健部健康推進課母子保健係

電話番号:042-527-3234

ファックス:042-521-0422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。