ここから本文です。

ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農業振興 > 【紹介】市内農業団体のご紹介

更新日:2018年3月1日

【紹介】市内農業団体のご紹介

立川市は現在、立川駅を中心に利便性が高く繁華で集客力に優れた商業都市というイメージがありますが、少し北に向かえば、住宅地の先に農地が広がり、五日市街道を中心に植木、野菜、果樹、花き、畜産など多様な農畜産物が生産されています。

現在の立川農業を支える市内農業団体をご紹介します!

市内農業団体のご紹介

立川農業振興会議

立川農業紹介01平成21年6月に発足した、立川市内農業団体の横断的協議体です。
立川市農業委員会、立川市農業経営者クラブ、東京みどり農業協同組合、立川市認定農業者協議会、立川市内の各生産団体、立川市農研会から構成さており、立川農業のPRや農業を取り巻く課題解決、新規展開の実現に向けたプラットフォーム的な存在として期待されています。

立川市農業委員会

立川農業紹介03農業委員会は、市区町村に設置される行政委員会の一つで、農地法等により独立した権限を持って活動する組織です。農業委員会の業務は、農地の適正な利用の促進に関し、多くの農地関連法において規定されている業務(法令業務)、農地パトロール・無断転用の防止や農業委員会だよりの発行などの活動(農業振興業務)、農業振興に必要な事項・課題などについて、建議・要請などを行うとともに、農業振興計画の策定の際には意見を述べ、実施にあたって協力すること(農家の利益代表業務)などがあります。

立川市農業経営者クラブ

立川農業紹介02都市的環境における農業経営を安定・発展させ地域農業の確立を図るため、自主的研究や情報活動、農業委員会・農業会議と連携して行う農政活動、市民に理解を得るためのPR活動などを実践しています。

立川市認定農業者協議会

立川農業紹介04認定農業者とは、効率的な農業経営を目指し、今後5年間の経営改善目標を定めて、市に申請し、市長が認定するという「認定農業者制度」にて認定された農業者です。
認定農業者は農業経営のプロとして意欲的な生産を行っており、立川市には平成26年3月末現在92経営体の認定農業者が活躍しています。

立川市植木生産組合

立川農業紹介05植木生産農家の集まりです。緑化樹木から庭木、コンテナ栽培まで行っています。立川市は東京都最大の植木産地であり全国に出荷しています。農業祭や緑化まつりで植木の直売を行います。

立川市農業技術振興会

立川農業紹介06野菜生産農家の集まりで、技術力の高さで有名です。新鮮で安全・安心な野菜を提供するため、日々がんばっています。年に数回、農業祭等のイベントで直売を行います。

 

立川市果樹組合

立川農業紹介07果樹生産者の集まりです。ナシ、キウイ、ブルーベリー等、立川市では多くの果樹が栽培されています。摘み取り園や直売所、個人販売など市内のあちこちで旬の果実を味わうことができます。

 

立川市うど生産組合

立川農業紹介08立川名物「うど」の生産者グループ。立川うどは品質の高さから市場の評価も高く、料亭等の飲食店の需要が主です。
観光協会と連携して開発した、うどパイやうどラーメン等、様々な味を楽しめます。

 

立川市畜産組合

立川農業紹介09畜産農家の集まりです。市内には酪農3軒、肉牛1軒、養豚2軒、養鶏2軒の畜産農家があります。東京牛乳や柔豚、鳥骨鶏・東京しゃもなど、是非一度ご賞味ください。

立川市農研会

立川農業紹介10意欲ある若い農業後継者で構成される団体です。より活発な立川農業の明日を担い、親子向けの農業体験や収穫体験等、緑育、食育などの事業を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

産業文化スポーツ部産業観光課 

電話番号:042-528-4317

ファックス:042-527-8074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。