ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > 住民登録・戸籍 > 証明書の発行 > 戸籍謄抄本、除籍謄抄本、改製原戸籍の交付について

更新日:2019年5月1日

戸籍謄抄本、除籍謄抄本、改製原戸籍の交付について

交付請求書、交付請求書の記載例などは添付ファイルをごらんください。

受付場所

(各受付場所をクリックするとその施設のページへ移ります)

受付時間

立川市役所本庁・錦連絡所・西部連絡所・東部連絡所・富士見連絡所

月曜日から金曜日 8時30分~17時00分

窓口サービスセンター

月曜日から金曜日 8時30分~20時00分

土曜日・日曜日 8時30分~17時00分

請求に必要なもの

  1. 戸籍に関する証明交付請求書
  2. 窓口に来られる方の印鑑
  3. 窓口に来られる方の身分証明書
    (身分証明書については下記関連リンク「窓口でのご本人確認について」、法務省ホームページ「戸籍の窓口での本人確認が法律上のルールになりました」をご覧ください)

申請書記入上の注意

  1. 本籍・筆頭者(できれば生年月日も)を記入してください。
  2. 個人事項証明(抄本)のときは、「証明に載せる方」欄を記入してください。
  3. 除籍等の古い戸籍を請求するときは、できれば前後の戸籍のコピー等を持参してください。

手数料

戸籍謄本(戸籍全部事項証明)

戸籍抄本(戸籍個人事項証明)

1通450円

除籍謄本(除籍全部事項証明)

除籍抄本(除籍個人事項証明)

改製原戸籍謄本または抄本

1通750円

請求できる方

  1. 本籍が立川市内にある方で、戸籍に記載されている本人、および夫・妻・子・孫・父母・祖父母。
  2. 戸籍に記載された事項の利用を必要とする正当な理由のある方。
  3. 上記以外の方が請求する際は、委任状が必要な場合があります。また、戸籍に記載されている人との関係と使用目的を明記してください。

お問い合わせ

市民課窓口係
電話:042-523-2111(内線 1371)

立川市では、平成14年1月19日に戸籍をコンピュータ化しました。
戸籍全部事項証明(戸籍謄本)・戸籍個人事項証明(戸籍抄本)には、平成14年1月18日までに届け出た事柄(死亡・離婚など)は記載されていない場合があります。

また、平成14年1月18日までにその戸籍から除かれた人は記載されていません。

必要な場合には、改製原戸籍の申請が必要です。
詳しくはお問い合わせください。

関連ファイル

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民課 

電話番号:042-528-4311

ファックス:042-523-2139

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。