ここから本文です。

ホーム > 産業・ビジネス > 官民連携 > ネーミングライツ > 立川市立川公園野球場の愛称について

更新日:2023年7月1日

立川市立川公園野球場の愛称について

立川市は立川公園野球場のネーミングライツスポンサーを株式会社壽屋に決定し、4月1日より「コトブキヤスタジアム」としての愛称使用を開始しました。

立川公園野球場ネーミングライツ締結式

協定締結式の様子(左から、立川市キャラクター「くるりん」、立川市長、株式会社壽屋代表取締役社長、立川市公認なりそこねキャラクター「ウドラ」)(JPG:1,988KB)

コトブキヤスタジアム

〇ネーミングライツの概要は、次の通りです。

  1. ネーミングライツスポンサー:株式会社壽屋
  2. 愛称:コトブキヤスタジアム(アルファベット表記:KOTOBUKIYA STADIUM)
  3. 期間:令和5年4月1日から令和8年3月31日まで(3年間)
  4. 命名権料:年額300万円(期間合計900万円)

(ネーミングライツとは、市の施設等に愛称を付与する権利のことで、市が施設等の愛称を公募し、その対価として収入を得る方法です。)

お問い合わせ

総合政策部行政経営課行革推進係

電話番号:042-528-4354

ファックス:042-521-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。