ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 届出 > 後期高齢者保険証の再交付・変更・返還および送付先変更

更新日:2020年1月16日

後期高齢者保険証の再交付・変更・返還および送付先変更

後期高齢者保険証(後期高齢者医療被保険者証)の交付・再交付・変更・返還・送付先変更について説明します。

保険証の再交付申請

保険証を紛失、破損してしまった場合など保険証の再交付が受けられます。

【必要書類】

【受付窓口】

  • 市役所保険年金課(6番窓口)
  • 窓口サービスセンター
    窓口サービスセンターは申請受付のみとなります。保険証は後日郵送します。

連絡所などのその他の施設では申し訳ありませんが、お取扱いしておりません。

保険証の変更

一部負担金の割合が変更になる方

基準日(毎年8月1日)に一部負担金の割合を判定しなおします。また、世帯構成が変更された場合等も判定をしなおします。

その判定の結果、一部負担金割合が変更となる場合には、新しい保険証を交付します。

住所や氏名など、保険証の内容が変更になる方

保険証の記載内容に変更が生じた場合、新しい保険証を交付します。

保険証の返還

保険証の記載に変更が生じた場合や被保険者の資格を喪失した場合、保険証を保険年金課(6番窓口)または窓口サービスセンターへお返しください。

送付先変更

後期高齢者医療制度に関する送付物の送付先を変更する場合は、保険年金課(6番窓口)に届け出が必要です。

ご注意

一部負担金の割合に変更が生じた後や資格の喪失後に、古い保険証をお使いになると、医療費の納付や払い戻しの手続きが必要となる場合があります。

関連ファイル

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部保険年金課 

電話番号:042-528-4314

ファックス:042-523-2145

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。