ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > 住まい > 公営住宅 > 市営住宅への罹(り)災者の受け入れについて

更新日:2019年10月18日

市営住宅への罹(り)災者の受け入れについて

市民の方で、火災及び自然災害等により住宅に被害を受け居住不能となった場合、一時的に市営住宅を使用することができます。くわしくは住宅課住宅管理係でご確認ください。主な条件等は下記のとおりです。

・市営住宅に使用可能な空き室があること

・市が発行する罹(り)災証明書を提出できること

・使用期間は当面3カ月(最長で1年まで更新可)

・使用料は免除

 

【関係リンク】罹(り)災証明書の交付申請について

お問い合わせ

市民生活部住宅課 

電話番号:042-528-4384

ファックス:042-528-4333

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。