ここから本文です。

更新日:2020年4月3日

おむつ代の医療費控除

おむつ代について「医療費控除」を受ける場合、1年目は医療機関の発行する「おむつ使用証明書」が必要ですが、介護保険法の要介護認定を受けている人は2年目以降はこれにかえ「主治医意見書確認書」で申告することができます。

傷病によりおおむね6カ月以上寝たきりで医師の治療を受けている人で,おむつを使う必要があると認められる場合、おむつ代が医療費控除の対象となります。

おむつ代が医療費控除として認められるためには、医師が発行するおむつ使用証明書が必要となります。

ただし,2年目以降におむつ代について医療費控除を受ける場合は、介護保険法の要介護認定を受けている人は一定の要件に該当する場合、「おむつ使用証明書」の代わりに市が交付する「主治医意見書確認書」をもって控除を受けることができます。

申請に必要な物

  1. 主治医意見書確認願
  2. 印鑑
  3. 主治医意見書確認書の郵送を希望される方は、84円切手を貼付した返信用封筒

(※)主治医意見書確認書、おむつ使用証明書は、下記「関連ファイル」からダウンロードできます(立川市携帯サイトから、関連ファイルはご覧になれません)。

関連ファイル

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部介護保険課介護認定係

電話番号:042-528-4797

ファックス:042-522-2481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。