ここから本文です。

更新日:2019年5月1日

土地・家屋の現況調査を実施しています

立川市では現在、市内の土地および新築・増築した家屋の現況調査を行っています。

この調査は、令和2年度の固定資産税の課税に必要な評価額を決めるためのものです。
市職員が宅地内や畑などに立ち入らせていただいたり、家屋(建物)の現況確認をさせていただくことがございますので、ご協力をお願いいたします。なお、調査に伺う市職員は身分証明書を携帯しています。

また、平成31年1月2日以降で、下記A、B、C、Dに該当される方はご連絡をお願いいたします。

A.土地の利用状況に変更のあった方

…課税課土地係まで(内線1215)

B.従来からの家屋を取り壊された方で滅失登記が済んでいない方

…課税課家屋係まで(内線1221)

C.家屋(建物)を新築、増築された方

…課税課家屋係まで(内線1221)

D.一棟の家屋の一部または全部を、住宅用あるいは業務用に用途を変更した方

…課税課土地係、家屋係まで(内線1215・1221)

後日、市職員が調査に伺うことがあります。また、あわせて「住宅用地等申告書」の提出をお願いする場合があります。詳しくは、下記の関連リンクをご確認ください。

 

お問い合わせ

財務部課税課土地係

電話番号:042-523-2111(内線1215・1216・1217)

ファックス:042-523-2137

財務部課税課家屋係

電話番号:042-523-2111(内線1221・1222・1223・1224)

ファックス:042-523-2137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。