ここから本文です。

ホーム > くらし・環境 > 税金 > 税に関する証明 > 市民税・都民税 課税・非課税証明書を郵送で申請する方法

更新日:2019年6月10日

市民税・都民税課税・非課税証明書を郵送で申請する方法

市民税・都民税課税・非課税証明書を郵送で申請する場合は、このページでご説明する書類を、立川市課税課諸税係(郵便番号190-8666立川市泉町1156-9)にお送りください。

窓口で申請する場合は、「市民税・都民税課税・非課税証明書について」のページをご覧ください。

 

必要書類

1 課税・非課税証明書交付申請書(郵送用)

下の「関連ファイル」に掲載した申請書を印刷してお使いください。

申請書を印刷できない場合は、ファックスでお送りしますので、お電話ください。申請書の印刷やファックスの受信ができない場合は、申請書の記載事項を便せん等に転記してお送りください。

なお、立川市携帯サイトからご覧になっている場合は、関連ファイルを開けませんのでご了承ください。

2 手数料

一通200円です。お一人ごと・年度ごとに一通ずつの証明発行となります。必要な金額分の定額小為替を同封して下さい。定額小為替は郵便局で販売しています。また、定額小為替には何も書かないでください。

定額小為替は、お釣りのないようにご用意ください。事前に通数がわからず多めの額をお入れいただく場合でも、できるだけ200円単位でお入れください。それ以外の額面でお送りいただいた場合は、返信に時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

3 返信用封筒

申請者の現住所を記入し、82円切手(4枚以上の場合は92円切手)を貼ってください。

4 申請者の本人確認書類

次に当てはまる書類の写しを添付してください。(裏面に住所等が記載されている書類は、裏面の写しもお送りください。なお、マイナンバーカードの場合は裏面は必要ありませんので、お送りにならないでください。

 1種類の提示でよいもの

運転免許証

マイナンバーカード(個人番号カード)※顔写真のない「通知カード」は本人確認書類としてお使いいただけません)

旅券(パスポート)

住民基本台帳カード(Bタイプ)※有効期限にご注意ください

船員手帳

海技免状

猟銃・空気銃所持免許証

戦傷病者手帳

宅地建物取引主任者証

電気工事士免状

認定電気工事従事者認定証

特殊電気工事資格者認定証

耐空検査員の証

航空従事者技能証明書

運航管理者技能検定合格証明書

動力車操縦者運転免許証

教習資格認定証

検定合格証(警備員)

無線従事者免許証

身体障害者手帳

療育手帳(愛の手帳)

精神障害者保健福祉手帳

官公庁の職員の身分証明書

在留カード又は特別永住者証明書

又はこれらと同等の書類

 2種類の提示が必要なもの

健康保険の被保険者証

介護保険被保険者証

後期高齢者医療被保険証

各種年金証書(手帳)

恩給証書

生活保護受給者証

住民基本台帳カード(Aタイプ)※有効期限にご注意ください

顔写真のある社員証及び学生証その他公の機関が発行した資格証明書又はこれらと同等の書類

顔写真のない社員証及び学生証

預金通帳

キャッシュカード

クレジットカード

診察券

消印のある本人あての郵便物

各種会員証又はこれらと同等の書類

申請に不備がないようご注意ください

申請書や添付書類に不備や不足がある場合は、証明書をお送りすることができません。注意事項を関連ファイル内の課税・非課税証明書の郵送申請の注意事項に記載しておりますので、あらかじめご確認ください。

関連ファイル

表示上の制約のためPDF形式のみ掲載とさせて頂いております。予めご了承くださいますようお願いします。

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財務部課税課諸税係

電話番号:042-528-4312

ファックス:042-528-4340

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。   

※氏名・住所・電話番号などの個人情報は記入しないで下さい。
※回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署(このページのお問い合わせボタンから)または「市政へのご意見」ページからお願いします。
※文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないで下さい。